文字サイズ
縮小
標準
拡大

色合いの変更

お探しの情報は何ですか。

  • Foreign language
  • 音声読み上げ
  • 館内・病棟のご案内
  • 交通アクセス

市立札幌病院公式ホームページ > 病院の概要 > 寄附について > 「新型コロナウイルス感染症」治療に対するご支援への感謝

ここから本文です。

更新日:2020年5月20日

「新型コロナウイルス感染症」治療に対するご支援への感謝

incho

 

日頃より、市立札幌病院の診療業務にご理解とご協力を頂き、誠にありがとうございます。

 

当院は、令和2年1月から新型コロナウイルス感染症患者の治療に取り組み、感染症患者の増加に伴って医療体制を強化し、現在も多くの患者さまの治療に全力を挙げております。


2月には北海道が独自に、また、4月には政府が全国に、緊急事態宣言を出すなど、北海道、とりわけ石狩管内における新型コロナウイルス感染症の終息は、未だ見通せない状況が続いております。


このような中、「医療従事者を元気づけたい」「何か力になれることがあれば」というお気持ちとして、大変多くの札幌市民の皆様、全国の皆様、道内外の企業の皆様から、当院に対する励まし、応援のお手紙やメッセージ、マスクや防護具といった医療材料など様々な寄附・寄贈のお申し出を頂戴いたしております。


皆様から寄せられた温かいお気持ちは、新型コロナウイルス感染症に日々接している全ての病院職員に多くの勇気を与えてくれており、私たち病院職員の大きな支えとなっております。


職員一同、皆様のご支援に心から感謝申し上げますとともに、応援してくださる皆様の想いを受けまして、今後も職員が一丸となって治療に取り組んでまいります。

 

                                                          令和2年5月20日 


                                                     札幌市病院事業管理者    
                                                     市立札幌病院長 向井 正也

 

このページについてのお問い合わせ

市立札幌病院 

〒060-8604 札幌市中央区北11条西13丁目1-1

電話番号:011-726-2211

ファクス番号:011-726-7912