ホーム > 健康・福祉・子育て > 医療 > 在宅医療 > 平成25年度地域医療連携推進事業の実施結果について

ここから本文です。

更新日:2014年8月6日

平成25年度地域医療連携推進事業の実施結果について

さっぽろ医療計画の目標の一つである「地域と結びついた医療の強化」に向け、

地域における医療機関相互及び介護分野との連携推進を目指すため、

医療従事者等を対象とした全市意見交換会及び各区ワークショップを開催しました。

全市意見交換会

タイトル 開催日 参加者数
在宅医療推進に必要な連携とは? 平成25年11月24日(日曜日)

120名

各区ワークショップ

タイトル 開催日 参加者数
中央区

中央区での在宅医療・介護連携に必要なモノとは?

平成26年3月11日

(火曜日)

104名
北区 北区での在宅医療・介護連携に必要なモノとは?

平成26年2月13日

(木曜日)

39名
東区 東区での在宅医療・介護連携に必要なモノとは?

平成26年3月12日

(水曜日)

142名
白石区 白石区でのより良い在宅医療・介護連携のために必要なモノとは?

平成26年2月24日

(月曜日)

72名
厚別区 厚別区での在宅医療・介護連携に必要なモノとは?

平成26年2月5日

(水曜日)

55名
豊平区 札幌市での在宅医療・介護連携に欠けている/必要なモノとは?

平成26年2月19日

(水曜日)

53名
清田区 清田区での医療・介護連携に必要なモノとは?

平成26年2月26日

(水曜日)

124名
南区 南区での在宅医療・介護連携に必要なモノとは?

平成26年3月17日

(月曜日)

71名
西区 西区での在宅医療・介護「連携」から「融合」に向けて

平成26年2月25日

(火曜日)

104名
手稲区

手稲区での在宅医療・介護連携に必要なモノとは?

平成26年2月4日

(火曜日)

58名

ワークショップで抽出された意見・課題

各区ワークショップにて抽出された意見や課題を取りまとめたシートを掲載しております。

※このシートは、参加者からの意見を集約したものであり、札幌市の見解や今後の取組を示すものではありません。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、Adobe Readerダウンロードページから無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市保健福祉局保健所医療政策課

〒060-0042 札幌市中央区大通西19丁目 WEST19ビル3階

電話番号:011-622-5162

ファクス番号:011-622-5168