ここから本文です。

更新日:2017年7月31日

薬物乱用防止啓発

 本来は、病気などの治療に使用する医薬品を医療目的以外で使用したり、医薬品でない薬物を不正に使用することを「薬物乱用」といいます。たとえば、不眠症でないのに酩酊感を味わうために睡眠薬を飲んだり、シンナーを遊びや快楽を得るために使用することです。
 このような目的で使用した場合、たとえ1回使用しただけでも、薬物乱用にあたります。

 

麻薬や覚醒剤などによる薬物乱用の危険性についてご案内します。
脱法ドラッグなどと称される「危険ドラッグ」についてご案内します。

見分け方や除去方法についてご案内します。

 

 

このページについてのお問い合わせ

札幌市保健福祉局保健所医療政策課

〒060-0042 札幌市中央区大通西19丁目 WEST19ビル3階

電話番号:011-622-5162

ファクス番号:011-622-5168