ホーム > 健康・福祉・子育て > 食の安全・食育 > 食育情報 > 食育活動紹介 > 食育活動紹介一覧12 > 中央区食生活改善推進員協議会から食育活動報告がありました

ここから本文です。

更新日:2019年7月17日

中央区食生活改善推進員協議会(円山地区・幌西地区)から食育活動報告がありました

令和元年6月26日に中央区にある緑丘児童会館開催の子育てサロンで、幼児期におすすめのおやつ「ミックスピラフ」の実演・試食提供を5名の推進員が行いました。

「ミックスピラフ」は炊飯器に米・スープの素・ミックスベジタブル・ツナ缶を入れて炊くだけの簡単おやつです。

推進員が実演を行いました。
実演を見る子どもたちは興味深々で「自分も料理をしたい!」「早く食べたい!」と言わんばかりの表情でした。

炊き上がったごはんは、ラップに包み、子どもたちに握ってもらい、おにぎりにして、参加者と一緒に試食しました。
親子全員がおかわりをし、中には3回おかわりをする子どももいました。

参加者からは、「子どもが喜んで食べたので、家でも作ります」「こんなに食べる姿は初めてみた」と好評でした。

秋にも緑丘児童会館でじゃがいもを使った食育講座を行う予定です。

子育てサロンでのミックスピラフの実演 ミックスピラフをラップで包む様子

このページについてのお問い合わせ

札幌市保健福祉局保健所健康企画課

〒060-0042 札幌市中央区大通西19丁目 WEST19ビル3階

電話番号:011-622-5151

ファクス番号:011-622-7221