ホーム > 健康・福祉・子育て > 食の安全・食育 > 食育情報 > 食育活動紹介 > 食育活動紹介一覧11 > 中央区食生活改善推進員協議会から食育活動報告がありました

ここから本文です。

更新日:2018年12月7日

中央区食生活改善推進員協議会から食育活動報告がありました

平成30年10月24日に中央区食生活改善推進員協議会(以下食改)が、孤立しがちな状況にある高齢者世帯を低栄養予防の面から支援することを目的とした「市電で食育カフェ」を開催され、65歳以上の区民25名が参加しました。

株式会社明治の栄養士による講話、食育サポート企業である東光ストアと食改が共同開発した主菜1:副菜2:主食3の「バランス弁当1・2・3」の試食、レクレーションなどが行なわれました。

市電で食育カフェ 市電で食育カフェ

参加者からは、「1食分の野菜量が分かって勉強になる」「1・2・3のバランスが分かりやすい」などと好評でした。

今年で3年目の当該事業は、毎回定員を上回る人気事業となっています。

 

バランス弁当1・2・3

バランス弁当1・2・3

 

このページについてのお問い合わせ

札幌市保健福祉局保健所健康企画課

〒060-0042 札幌市中央区大通西19丁目 WEST19ビル3階

電話番号:011-622-5151

ファクス番号:011-622-7221