ホーム > 健康・福祉・子育て > 食の安全・食育 > 食育情報 > 食育活動紹介 > 食育活動紹介一覧11 > 西区食生活改善推進員協議会から食育活動報告がありました

ここから本文です。

更新日:2018年8月10日

西区食生活改善推進員協議会から食育活動報告がありました

7月27日(金曜日)に、西区民センターにて親子食育料理教室を実施しました。

この教室は、西区食育推進ネットワーク事業として、西区食生活改善推進員協議会と栄養教諭・栄養士西ブロック会と西区健康・子ども課(西保健センター)が協力して開催したものです。

栄養教諭の方々からは、ペープサートを使って、子ども達に西区特産の小松菜に含まれる栄養素やその働きについて、楽しい食育講話がありました。

調理実習では「カップ寿司」「小松菜のミートローフ」「フルーツゼリー」の3品を、1時間半ほどで作りました。普段小松菜を食べないというお子さんがミートローフを完食したり、意外なところではカップ寿司に入れた椎茸煮が美味しかったという声が聞かれたりしました。

親子・スタッフともに夏休みの一日を楽しみながら、食育や地産地消を考える良い機会になりました。

 

ペープサートを使った食育講話 調理実習の様子 調理実習の様子 調理実習の様子 調理実習の様子 試食の様子

このページについてのお問い合わせ

札幌市保健福祉局保健所健康企画課

〒060-0042 札幌市中央区大通西19丁目 WEST19ビル3階

電話番号:011-622-5151

ファクス番号:011-622-7221