ホーム > 健康・福祉・子育て > 食の安全・食育 > 食育情報 > 食育活動紹介 > 食育活動紹介一覧8 > 「野菜の多い料理を薄味で」の活動報告がありました(協力:定食屋ジンベイ厚別店)

ここから本文です。

更新日:2017年2月9日

「野菜の多い料理を薄味で」の活動報告がありました(協力:定食屋ジンベイ厚別店)

札幌市では、健康なまちづくりを目指す事業の一環として、外食を利用する際、札幌市職員が飲食店に対して「野菜の多い料理を薄味で」と声掛けする取り組みを開始しました。これにより、高血圧や糖尿病等の生活習慣病の予防が期待されます。

厚別区在住男性(建設局所属)から、下記のとおり報告がありました。

「野菜の多い料理を薄味で」を実践しました。

「健康づくりは「知識」と「意識」が重要と思います。

行きつけの定食屋ジンベイ厚別店さんの「ヘルシーお魚定食」を紹介します。

ご飯(白米、玄米、黒豆から選択)、魚照り焼き、野菜煮物、サラダ、ほうれん草のお浸し、ガゴメ昆布、みそ汁。

野菜が多く、全て適度な薄味でヘルシー!卓上には「塩分ひかえめ」の生醤油も置いてありました。

写真:定食屋ジンベイ厚別店:ヘルシーお魚定食(PDF:109KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市保健福祉局保健所健康企画課

〒060-0042 札幌市中央区大通西19丁目 WEST19ビル3階

電話番号:011-622-5151

ファクス番号:011-622-7221