ホーム > 健康・福祉・子育て > 食の安全・食育 > 食育情報 > 食育活動紹介 > 食育活動紹介一覧6 > 札幌大学大学祭の前夜祭で「ちゃんと食べる大切さ」のPRを行いました

ここから本文です。

更新日:2012年3月4日

札幌大学大学祭の前夜祭で「ちゃんと食べる大切さ」のPRを行いました

札幌市は若者の朝食欠食や、牛乳・乳製品の摂取不足を改善しようと、平成25年10月11日(金曜日)に開催された札幌大学大学祭前夜祭で、「ちゃんと食べる大切さ」のPRを行いました。

当日は、札幌市食育学生ボランティアと札幌市食育特別大使のQoo(クー)が、札幌市保健所の管理栄養士と大学を訪れ、食育学生ボランティアが作成したリーフレットの配布や、食育クイズ大会で、「朝食を食べること」や「野菜や牛乳・乳製品をもっと食べる」ことを大学生を中心とした前夜祭参加者に呼びかけました。

札幌大学大学祭食育情報コーナー

食育ウルトラクイズ

 

このページについてのお問い合わせ

札幌市保健福祉局保健所健康企画課

〒060-0042 札幌市中央区大通西19丁目 WEST19ビル3階

電話番号:011-622-5151

ファクス番号:011-622-7221