ここから本文です。

更新日:2017年2月9日

札幌市食育講演会2015を開催しました

平成27年6月16日(火曜日)に札幌市食育講演会2015を開催しました。

内容は下記のとおりです。

  • 講演1:「レジェンド葛西の世界を飛ぶ力」
  • 講師:株式会社土屋ホーム 葛西 紀明氏
  • 講演要旨

北海道下川町生まれ。小学校3年生からスキージャンプを始め、

中学生の時、テストジャンプで優勝者の記録を上回り、「影の優勝者」と新聞に載った。

自分の才能を早くから見出してくれた人、支えてくれた家族、会社の皆さんに感謝している。

高校生の時に、東海大学付属第四高等学校で寮生活をしていた。その学校の食堂で3食を食べていたが、

バランスの良いものを食べさせてもらったと思う。

負けず嫌いな性格で毎日、努力を重ねてきた。ワールドカップ最年長記録等、これからも挑戦していきたい。

葛西選手SAJ27 承認第01502号

  • 講演2:「スポーツパフォーマンスと食事」
  • 講師:株式会社クォリティダイエットスタジオ 飯田 久美子氏
  • 講演要旨

身体づくりには、「たんぱく質が必要」という知識は広まってきているが、そのたんぱく質も多すぎると

同時に脂肪を多く摂ることになり、結果的に体脂肪を増やすことになるため注意が必要。

運動前は、エネルギー源として炭水化物が必要で、

運動後は疲れを残さず更に、傷ついた筋肉の補修のために、炭水化物とタンパク質を摂ることが効果的である。

成長ホルモンが出る時間帯に睡眠をとることで、疲れを残さない身体を作れる。

三食バランスよく食べることは重要であり、朝ごはん抜きの生活では、スポーツパフォーマンスを上げることは難しい。

身体は食べたもので作られるのだから、食べ物によって身体の質が変わることを知ってほしい。

このページについてのお問い合わせ

札幌市保健福祉局保健所健康企画課

〒060-0042 札幌市中央区大通西19丁目 WEST19ビル3階

電話番号:011-622-5151

ファクス番号:011-622-7221