ホーム > 健康・福祉・子育て > 食の安全・食育 > 食育情報 > 食育活動紹介 > 食育活動紹介一覧8 > 「野菜の多い料理を薄味で」の活動報告がありました(協力:レストランはらぺこ)

ここから本文です。

更新日:2017年2月9日

「野菜の多い料理を薄味で」の活動報告がありました(協力:レストランはらぺこ)

札幌市では、健康なまちづくりを目指す事業の一環として、外食を利用する際、「野菜の多い料理を薄味で」と声掛けする取り組みを開始しました。これにより、高血圧や糖尿病等の生活習慣病の予防が期待されます。

朝日新聞健康保険組合保健師の平間恭子さんから、下記のとおり情報がありました。

お昼休みにバランスを配慮したお弁当をたべながらの勉強会「ランチセミナー」で、

とよひら“風土”コレクション※協力店の「レストランはらぺこ」にお弁当をお願いしたところ、

簡単に栄養バランスが分かる方法として、広報さっぽろ4月号(豊平板)豊平区民のページ「バランスお弁当で新生活を元気に」のページを参考に

バランス弁当1・2・3(ワン・ツースリー)を作ってくれました。

http://www.city.sapporo.jp/somu/koho-shi/201504/documents/201504toyo07.pdf

お弁当なのに野菜が100g以上も入っていて、大満足。

1食当たりの野菜量と、バランスの良い食事を実感することができました。

バランス弁当1・2・3

※とよひら“風土”コレクションについて詳しくは→http://www.city.sapporo.jp/toyohira/health_center/health_care/foodcollection/home.html

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市保健福祉局保健所健康企画課

〒060-0042 札幌市中央区大通西19丁目 WEST19ビル3階

電話番号:011-622-5151

ファクス番号:011-622-7221