ここから本文です。

更新日:2018年7月26日

第3次札幌市食育推進計画

「食」は、生命の源、というだけでなく、生涯にわたって健康でいきいきとした生活を送る上で大変重要であるとともに、おいしく楽しく食べることは、私たちの暮らしを心豊かなものにしてくれます。

札幌市では、平成20年に「札幌市食育推進計画」を策定し、平成25年には計画のさらなる実践を目指し「第2次札幌市食育推進計画」を策定し、食育を推進してまいりました。
これまでの成果や課題を整理し、食育に関する施策をさらに充実させるため、平成30年3月に、平成30年度から5年間を計画期間とする「第3次札幌市食育推進計画」を策定しました。

第3次札幌市食育推進計画では、「食を通して豊かな人間性を育みます」を新たな基本理念とし、市民が「食」に関する様々な知識を身に付け、「健全な身体」を培い、「食」に関する人々の苦労や努力、伝統的な食文化を理解することにより、豊かな心を育て、笑顔が広がる街づくりを目指します。

 

第3次札幌市食育推進計画

本書

 

概要版

計画の策定経過

札幌市食育推進会議では、札幌市長から「札幌市食育推進会議条例」にもとづく推進計画の策定について諮問をうけ、平成29年度に3回の会議を開催し、推進計画について審議を行いました。

審議結果を「第3次札幌市食育推進計画案」としてとりまとめ、札幌市長へ答申しました。

平成29年(2017年)12月11日(月曜日)~平成30年(2018年)1月10日(水曜日)までの期間、第3次札幌市食育推進計画(案)に対するパブリックコメントを実施しました。

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市保健福祉局保健所健康企画課

〒060-0042 札幌市中央区大通西19丁目 WEST19ビル3階

電話番号:011-622-5151

ファクス番号:011-622-7221