ここから本文です。

更新日:2019年9月10日

農場&レストラン見学バスツアーの参加者を募集します!

お知らせ

  • 「イベント情報はこちらでチェック 札幌市からのお知らせ9月号(全市版)」の27ページの掲載内容に誤りがありました。お詫びして訂正いたします。
    【9月号(全市版)27ページ「食の安全 農場&レストラン見学バスツアー」の申し込み先について】
    誤:札幌市コールセンター(電話:011-222-4984、FAX:011-222-4894)
    正:札幌市コールセンター(電話:011-222-4894、FAX:011-221-4894)

R01市民交流事業

普段から食べている『野菜』が、どのような努力や工夫を経て生産、流通、調理されているかご存知ですか?

札幌市では、生産、製造等の現場で、『食の安全』のためにどのような取組が行われているか、市民の皆さんに“見て、聞いて、体験”していただく見学バスツアーを開催します!!

この機会に、生産者、飲食店の方の努力と工夫、そしてさっぽろの野菜の魅力についてお話を聞いてみませんか?

コーディネーターに野菜ソムリエプロをお迎えし、旬の野菜の美味しい食べ方や野菜にまつわるマメ知識も教えてもらえます。

食の現場を見に行こう!農場&レストラン見学バスツアー
(令和元年さっぽろ食の安全・安心交流事業)

開催日時 令和元年10月11日(金曜日)12時45分~16時45分
募集人数 20名※札幌市内にお住まいの18歳以上の方(高校生を除く)
参加費 無料
集合・解散 札幌市役所(予定)
見学先等
(敬称略)

・山内農園(札幌市北区):レタス、ブロッコリー等生産農家

・CapriCapri(札幌市中央区):イタリアンレストラン

コーディネーター 大宮あゆみ(野菜ソムリエプロ)

実施内容 農場・レストラン訪問、食の安全・安心に関する取組の紹介(農薬や衛生管理、品質管理等)、事業者との意見交換など
応募方法

次のいずれかの方法にて、札幌市コールセンターまでご応募ください。

応募期間

募集期間:令和元年9月4日(水曜日)~9月23日(月曜日・祝日)<必着>

リーフレット
(FAX応募用紙)

リーフレット(PDF:1,114KB)

※FAX申込み様式はリーフレットの裏面にあります。

備考
  • 応募多数の場合は抽選となります。
  • 参加が決定した方には、10月4日(金曜日)までに【参加証】を送付します。(落選者には通知しません。)
  • 開催内容・時刻は変更することがあります。
  • その他注意事項はリーフレットをご確認ください。

 

ページの先頭へ戻る

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市保健福祉局保健所食の安全推進課

〒060-0042 札幌市中央区大通西19丁目 WEST19ビル3階

電話番号:011-622-5170

ファクス番号:011-622-5177

こちらのフォームは掲載内容に関するお問合せにご利用ください(対応・回答は開庁日のみとさせていただきます。)。
食中毒の発生や不良食品に関する個別のご相談は直接相談窓口までお願いいたします。