ここから本文です。

更新日:2019年5月8日

「安全・安心な食のまち・さっぽろ推進会議」の委員を募集します

札幌市は、平成25年(2013年)4月に「安全・安心な食のまち推進条例」を制定し、市民・事業者・行政がともに力をあわせて、“安全・安心な食のまち・さっぽろ”の実現を目指しています。
この条例にもとづき、食の安全・安心の確保に関する施策を総合的に進めるための「推進計画」などについて、審議や検討を行っていただくための機関として、「安全・安心な食のまち・さっぽろ推進会議」を設置します。
そこで、以下のとおり、推進会議に参加していただく市民委員を募集します。

募集期間

令和元年(2019年)5月8日(水曜日)~6月7日(金曜日)

応募方法

応募用紙に必要事項を記入のうえ、下記の提出先へ、郵送、持参、FAX、電子メールのいずれかの方法で提出してください。

募集リーフレット(PDF:843KB)

応募用紙(PDF:86KB)応募用紙(ワード:29KB)

【提出先】

札幌市保健所食の安全推進課

 〒060-0042 札幌市中央区大通西19丁目 WEST19 3階

 FAX 011-622-5177  TEL 011-622-5170 

 電子メールアドレス shoku-anzen@city.sapporo.jp

リーフレットおよび応募用紙の配布場所

募集人数

5名程度(委員総数は、学識経験者などを含め15人程度)

応募資格

食の安全・安心に高い関心を持つ、札幌市内に在住の18歳以上の方で、年に3回程度の会議に出席できる方。

(会議は平日の日中に開催する予定です。)

委員任期

令和元年(2019年)8月から令和3年(2021年)年7月末まで(予定)

議論内容

委員として選ばれた方には、食に関する有識者等と共に、札幌市の今後の食の安全・安心に関する施策について、議論していただきます。

選考方法

選考にあたっては、応募書類の審査を行い、総合的に判断して委員を決定します。
また、必要に応じて面接を行います。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市保健福祉局保健所食の安全推進課

〒060-0042 札幌市中央区大通西19丁目 WEST19ビル3階

電話番号:011-622-5170

ファクス番号:011-622-5177

こちらのフォームは掲載内容に関するお問合せにご利用ください(対応・回答は開庁日のみとさせていただきます。)。
食中毒の発生や不良食品に関する個別のご相談は直接相談窓口までお願いいたします。