ホーム > 健康・福祉・子育て > 食の安全・食育 > 食の安全 > 食品関連事業者の皆さまへ > ベトナムに向けて水産食品及び食鳥肉を輸出する際の手続きについて

ここから本文です。

更新日:2013年10月7日

ベトナムに向けて水産食品及び食鳥肉を輸出する際の手続きについて

  • 平成22年9月1日より、ベトナムに向けて水産食品及び食鳥肉を輸出する場合は、それらの食品を製造又は加工する施設の登録と輸出国の発行する衛生証明書の添付が義務づけられます。
  • 施設登録手続きの詳細につきましては、札幌市保健所食の安全推進課食品監視係までお問い合わせください。

【お問合せ先】

札幌市保健所食の安全推進課食品監視係(地図)
札幌市中央区大通西19丁目 WEST19ビル 3階 電話:011-622-5170

関連情報

ベトナム向け輸出水産食品の取扱いに関する詳細な情報につきましては、以下のホームページをご覧ください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市保健福祉局保健所食の安全推進課

〒060-0042 札幌市中央区大通西19丁目 WEST19ビル3階

電話番号:011-622-5170

ファクス番号:011-622-5177

こちらのフォームは掲載内容に関するお問合せにご利用ください(対応・回答は開庁日のみとさせていただきます。)。
食中毒の発生や不良食品に関する個別のご相談は直接相談窓口までお願いいたします。