ホーム > 健康・福祉・子育て > 食の安全・食育 > 食の安全 > 食の安全への取り組み > 放射性物質を含む稲わら等を与えられた可能性がある牛の個体識別番号

ここから本文です。

更新日:2016年8月26日

放射性物質を含む稲わら等を与えられた可能性がある牛の個体識別番号

放射性セシウムが含まれた稲わら等を与えられていた可能性がある牛の個体識別番号と放射性物質の検査結果につきまして、厚生労働省のホームページにおいて公表されておりますので、下記リンクをご参照ください。
なお、関係事業者等の皆様におかれましては、該当する牛肉等があった場合、速やかに下記連絡先までご連絡をお願いします。


このページについてのお問い合わせ

札幌市保健福祉局保健所食の安全推進課

〒060-0042 札幌市中央区大通西19丁目 WEST19ビル3階

電話番号:011-622-5170

ファクス番号:011-622-5177

こちらのフォームは掲載内容に関するお問合せにご利用ください(対応・回答は開庁日のみとさせていただきます。)。
食中毒の発生や不良食品に関する個別のご相談は直接相談窓口までお願いいたします。