ここから本文です。

更新日:2017年7月14日

レジオネラ属菌自主検査確認証交付施設

健所では、公衆浴場等の入浴施設における浴槽水等の安全の確保及び自主管理の向上を推進するため、レジオネラ属菌に係る自主検査の回数等を定め、施設利用におけるレジオネラ症の発生及び感染による危害拡大の防止を図ることを目的とした「札幌市レジオネラ属菌自主検査指導要領」を定めております。
健所では、要領で示された規定回数を実施し、水質基準に適合した内容の定期報告書の提出があった場合、レジオネラ属菌自主検査確認証を、1施設につき1年に1回交付しています。
お、水質基準に適合しない結果が判明した場合でも、直ちに保健所に報告したうえで改善対策を実施し、再検査の結果、水質基準に適合することが確認された場合は、レジオネラ属菌自主検査確認証を交付しています。

レジオネラ属菌自主検査確認証

交付施設一覧

 

平成28年度に実施した水質結果に基づくものです。

平成27年度に実施した水質結果に基づくものです。

平成26年度に実施した水質検査に基づくものです。

平成24年度に実施した水質検査に基づくものです。

平成25年度に実施した水質検査に基づくものです。

平成23年度に実施した水質検査に基づくものです。

 

このページについてのお問い合わせ

札幌市保健福祉局保健所環境衛生課

〒060-0042 札幌市中央区大通西19丁目 WEST19ビル3階

電話番号:011-622-5165

ファクス番号:011-622-5177