ここから本文です。

更新日:2016年4月13日

水痘(水ぼうそう)

平成26年10月1日(水)より水痘ワクチンが定期予防接種になりました。

 平成26年10月1日(水)より水痘ワクチンが定期予防接種となり、対象の方は無料で接種していただくことができます。

 ※平成26年10月1日(水)以前に接種した水痘ワクチンの接種料金を還付することはできませんので、ご注意ください。

 ※水痘ワクチンの定期接種について

水痘(水ぼうそう)について

 水痘(水ぼうそう)は水痘・帯状疱疹ウイルスによる感染症です。

 主な症状は発熱と、かゆみを伴う全身性の発疹です。発疹は、紅く盛り上がった斑点状のものから3~4日で水疱になり、かさぶたとなって治ります。感染力の強い感染症のひとつです。

 

水痘ワクチン

 水痘(水ぼうそう)はワクチンを接種することにより予防できます。また、ワクチンを接種していない方が水痘患者に接触した場合、3日以内にワクチンを接種すれば、発症を予防できるといわれています。

 健康なお子さんの場合、副反応はほとんどありませんが、ときに発熱、発疹、まれに接種部位の赤身、腫れ、しこりがみられます。

 ※水痘ワクチンは生ワクチンです。接種後、次の他のワクチンの接種まで、27日以上の間隔をあけてください。

水痘ワクチンの定期予防接種について(平成26年10月1日から)

 ■ 接種対象年齢 : 1歳~2歳(3歳のお誕生日の前日まで) 

 ■ 接種回数 : 2回 (1回目と2回目の間を3か月以上あける)

 ■ 接種費用 : 無料

 ※すでに水痘(水ぼうそう)にかかったことがある方、任意(有料)で2回水痘ワクチンを接種している方は対象外です。

 ※3歳、4歳のお子様の経過措置は、平成26年度で終了しました。

  ※接種を受けられる医療機関は、予防接種についてのページをご覧ください。

 

 【資料】

 水痘ワクチン説明書(PDF:339KB)

 

 水痘ワクチン予診票(PDF:186KB)

 

 詳しくは、各区健康・子ども課(保健センター)にお問い合わせください。

各区の保健センターの電話番号

各区健康・子ども課(保健センター)

電話番号
(電話受付/月~金8時45分~17時15分)

中央区健康・子ども課

011-511-7221

北区健康・子ども課

011-757-1185

東区健康・子ども課

011-711-3211

白石区健康・子ども課

011-862-1881

厚別区健康・子ども課

011-895-1881

豊平区健康・子ども課

011-822-2400

清田区健康・子ども課

011-889-2400

南区健康・子ども課

011-581-5211

西区健康・子ども課

011-621-4241

手稲区健康・子ども課

011-681-1211

お問い合わせ先

札幌市保健所感染症総合対策課
電話 011-622-5199

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、Adobe Readerダウンロードページから無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市保健福祉局保健所感染症総合対策課

〒060-0042 札幌市中央区大通西19丁目 WEST19ビル3階

電話番号:011-622-5199

ファクス番号:011-622-5168

※緊急の対応が必要な場合は、直接お電話にて御連絡を願います。