ホーム > 健康・福祉・子育て > 健康(からだ・こころ) > 感染症・予防接種 > 感染症 > 医療従事者(医師・獣医師等)の皆様へ > 【医療機関の皆様へ】中華人民共和国湖北省武漢市における非定型肺炎の集団発生に係る注意喚起について

ここから本文です。

更新日:2020年1月17日

【医療機関の皆様へ】中華人民共和国湖北省武漢市における非定型肺炎の集団発生に係る注意喚起について

令和元年12月、武漢市衛生健康委員会から、中華人民共和国湖北省武漢市における非定型肺炎の集団発生について発表があった旨、厚生労働省から事務連絡がありましたのでお知らせいたします。

当該肺炎の原因については調査中であり、現時点では不確定な部分が多いことから、武漢市に滞在歴があり、呼吸器症状を発症して医療機関を受診した患者については、院内での感染対策の徹底をお願いいたします。

また、中国湖北省武漢市で報告されている原因不明の肺炎に対する対応と院内感染対策について、国立感染症研究所・国立国際医療研究センターにて以下URLのとおりまとめておりますので、参考にしてください。

国内での新型コロナウイルスに関連した肺炎患者の発生について

1月16日、神奈川県において新型コロナウイルスに関連した肺炎の患者の発生が確認されました。

この方については、1月6日にご本人が医療機関を受診した際に、武漢市の滞在歴の申告があり、その後、原因が明らかでない肺炎等の患者に係る、国立感染症研究所での検査制度(疑似症サーベイランス)に基づき報告されたものです。

当該患者の検体を国立感染症研究所(村山庁舎)で検査したところ、昨日(1月15日)20時45分頃に新型コロナウイルス陽性の結果が得られました。新型コロナウイルスに関連した肺炎の患者の発生が国内で確認されたのは初めてです。

詳細はページ下部の厚生労働省報道発表資料をご確認ください。

疑い例の定義について

以下の1-2すべてを満たす場合を「疑い例」とする

  1. 発熱(37.5度以上)かつ呼吸器症状を有している
  2. 以下の(ア)、(イ)の曝露歴のいずれかを満たす

(ア)発症から2週間以内に、武漢市を訪問した。

(イ)発症から2週間以内に、武漢の新型コロナウイルスの患者またはその疑いがある患者と2メートル以内での接触歴がある

疑い例受診時の対応について

保健所へのご連絡

疑い例に合致する患者が来院された際は、札幌市保健所感染症総合対策課(011-622-5199)あて早急にご連絡いただきますようお願いいたします。

検体採取

新型コロナウイルスの検査をするため、以下検体3点の確保についてご協力をお願いいたします。採取後、保健所職員が回収し、国立感染症研究所において検査いたします。

保存は以下3点とも冷蔵(4℃)にてお願いいたします。

血清または血漿

  • 3CC程度
  • 医療機関において遠心分離できない場合は、全血(5CC程度)
  • ヘパリン入り採血管は不可

咽頭ぬぐい液院内感染対策について

  1. 乾燥防止のため1~2CC程度の生理食塩水をスピッツ管に入れておく。
  2. 綿棒で咽頭を拭った後、スピッツ管に入れ、拭った綿棒の先を1で入れた生理食塩水に浸し、蓋を閉める。(綿棒の余った柄の部分はカット)

肺胞洗浄液、気管支内吸引液(ある場合のみ)

  • 5CC程度をスピッツ管に入れて保管

疑い例に対する院内感染対策

新型コロナウイルス関連肺炎の疑いの有無に関係なく、急性呼吸器感染症患者の診察時には、サージカルマスク着用を含めた標準予防策を実施。

疑い例の定義から、新型コロナウイルス関連肺炎を疑う場合、可能な限り以下3点についても実施

  1. 診察室および入院病床は個室が望ましい。
  2. 患者の気道吸引、気管内挿管の処置などエアロゾル発生手技を実施する際には空気感染の可能性を考慮し、N95マスクを装着する。
  3. 患者の移動は医学的に必要な目的に限定し、移動させる場合には患者にサージカルマスクを装着させる。

疑似症定点医療機関の皆様へ

疑似症定点医療機関において、武漢市に滞在歴がある原因不明の肺炎患者を診察した際には、感染症発生動向調査における疑似症サーベイランスに基づき、国立感染症研究所で検査を行うことが可能ですので、札幌市保健所感染症総合対策課(TEL:011-622-5199)までご連絡ください。

【参考】疑似症サーベイランスに係る関係資料について(札幌市ホームページ)

厚生労働省報道発表資料

関連通知等

【事務連絡】中華人民共和国湖北省武漢市における非定型肺炎の集団発生に係る注意喚起について(令和2年1月6日_厚生労働省健康局結核感染症課)(PDF:278KB)

 

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市保健福祉局保健所感染症総合対策課

〒060-0042 札幌市中央区大通西19丁目 WEST19ビル3階

電話番号:011-622-5199  内線:353

ファクス番号:011-622-5168