ここから本文です。

更新日:2015年3月26日

札幌市生活困窮者自立支援計画

札幌市生活困窮者自立支援計画について

全国的に、非正規雇用労働者や低所得者の増加により、雇用の安定を前提とした社会保障制度や労働保険制度の救済を受けられず、生活に困窮する方が増加しています。そのような状況の中、平成25年12月に「生活困窮者自立支援法」が成立し、平成27年4月より「生活困窮者自立支援制度」が実施されることになり、全国の福祉事務所設置自治体で自立相談支援事業をはじめとする生活困窮者支援事業に取り組むことになりました。

そこで、札幌市では新たな生活困窮者自立支援制度に取り組むにあたって、制度の目標である「生活困窮者の自立と尊厳の確保」と「生活困窮者自立支援制度を通じた地域づくり」を達成するため、「札幌市生活困窮者自立支援計画」を策定致しました。

札幌市生活困窮者自立支援計画

パブリックコメント(意見募集)の結果について

札幌市生活困窮者自立支援計画(案)に対する意見等の概要及び意見等に対する札幌市の考え方(PDF:242KB)

パブリックコメント(意見募集)の実施終了しました

「札幌市生活困窮者自立支援計画(案)」について、広く市民の皆さまにお知らせし、ご意見を募集します。

〇意見募集期間

平成26年(2014年)12月15日(月曜日)~平成27年(2015年)1月21日(水曜日)

※最終日の17時15分必着

〇資料

募集要項(PDF:184KB)

ご意見記入用紙(ワード:34KB)

アンケート(ワード:35KB)

札幌市生活困窮者自立支援計画(案)~概要版(PDF:263KB)

札幌市生活困窮者自立支援計画(案)~本体(PDF:965KB)

札幌市生活困窮者自立支援計画(案)~参考資料(PDF:922KB)

〇資料の配布場所

  • 札幌市保健福祉局総務部保護指導課(札幌市役所本庁舎3階)
  • 札幌市総務局行政部行政情報課(札幌市役所本庁舎2階)
  • 各区役所市民部総務企画課
  • 各区まちづくりセンター

〇意見の提出方法

意見募集期間内に、下記のいずれかの方法によりご提出願います。

ご持参・郵送・ファクスの場合

「ご意見記入用紙」に住所氏名を明記の上、下記提出先までご提出をお願いします。

ご持参される場合の受付時間は、平日8時45分~17時15分です。

電子メールの場合

件名に「札幌市生活困窮者自立支援計画(案)」に対する意見」と記載の上、メール本文に直接ご意見を記入し、平成27年1月21日(水曜日)の17時15分までに、下記提出先のメールアドレスに送信願います。

提出先

札幌市保健福祉局総務部保護指導課
〒060-8611
札幌市中央区北1条西2丁目札幌市役所本庁舎3階北側
電話:011-211-2992
Fax:011-218-5180
電子メール:seikatsuhogo@city.sapporo.jp

※電話・口頭によるご意見は受け付けておりません。
※ご意見の提出にあたっては、氏名・住所をご記入願います(ご意見の概要等を公表する場合、氏名・住所は公表いたしません)。
※いただいたご意見は、「札幌市生活困窮者自立支援計画」の策定にあたっての参考とさせていただきます。
※アンケートの提出については、ご持参・郵送・ファクスいずれかの方法でお願いします。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、Adobe Readerダウンロードページから無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市保健福祉局総務部保護自立支援課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎3階

電話番号:011-211-2992

ファクス番号:011-218-5180