ホーム > くらし・手続き > 税金・保険・年金 > 国民健康保険 > 保険証の性別表記について

ここから本文です。

更新日:2016年1月26日

保険証の性別表記について

「性同一性障害」等のやむを得ない理由によって、国民健康保険証等の表面などに戸籍上の性別の記載を希望しない方に対して、裏面の備考欄等に戸籍上の性別を記載した保険証などを交付いたします。希望される方は、下記の書類をご持参のうえ、お住まいの区の区役所保険年金課保険係に申し出ください。

  • 届出人本人と確認できるもの(運転免許証、パスポート、個人番号カード、障害者手帳、在留カードなど)
  • 世帯主及び希望される方の個人番号がわかるもの(個人番号カード、番号通知カードなど)
  • 保険証

対象とする保険証など

保険証のほか、「高齢受給者証」、「限度額適用認定証」、「標準負担額減額認定証」、「限度額適用・標準負担額減額認定証」、「特定疾病療養受療証」、「資格証明書」、「国民健康保険特定健康診査(とくとく健診)受診券」も希望があれば対応いたします。

表記方法

各証の性別表記欄には「裏面参照」(「国民健康保険特定健康診査(とくとく健診)受診券」のみ「※」印)を記載し、裏面の備考欄等に「戸籍上の性別は男(女)」と記載します。

※一部、手書きでの対応となり、印刷物のような仕上がりにはなりませんので、あらかじめご了承ください。

 

表面                               裏面

証性別表記おもて 証性別表記 裏

このページについてのお問い合わせ

札幌市保健福祉局保険医療部保険企画課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎4階

電話番号:011-211-2952

ファクス番号:011-218-5182