• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • お問合せ先
  • まちづくり
  • 施設案内

ホーム > 施設案内 > 東区交通安全運動推進委員会 > 平成26年度の取組み、お知らせ等

ここから本文です。

更新日:2015年4月1日

平成26年度の取組み、お知らせ等

平成26年度の札幌市交通安全の取組み

運動の重点

○自転車の安全利用の推進

○高齢者の交通事故防止

7大セーフティキャンペーン

高齢者事故防止

○高齢者への夜光反射材の配布と普及促進、交通安全の声かけ、交通安全教室などの交通安全指導を推進する。

○民間街頭放送設備を活用し交通安全広報活動を推進する。

自転車走行ルール・マナーアップ

○自転車利用者に自転車は「車両」であることの意識付けを図り、基本的な交通ルールの順守とマナーの向上について、あらゆる機会を通じて啓発活動を推進するほか、高額賠償事例などリスク教育を行い、TSマーク制度等の周知を図る。

○インターネットを通しすべての年齢層を対象とした参加・実践型の交通安全教育を推進する。

シートベルト全席着用

○非着用の危険性の認識向上、後部座席を含む全座席でのシートベルト・チャイルドシートの確実な着用啓発活動を行う。

スピードダウン

○主要幹線道路等における街頭啓発により通過車両の速度抑制や道路状況に応じた安全速度の励行運動を推進する。

飲酒運転根絶 ○飲食店組合や交通ボランティア等と連携した啓発活動の推進、疑似体験等を通じた危険性の認識向上、飲酒運転の罰則等の広報活動を推進する。

居眠り運転防止

○居眠り運転や覚低走行(眠気の自覚がない中、居眠り時と同レベルに注意力が低下した状態での走行)による事故を防ぐため、長距離運転での休憩の呼びかけなど居眠り運転事故防止に向けた啓発活動を推進する。
デイ・ライト実践 ○昼間に前照灯等を点灯することでドライバー自身の交通安全意識を高め、他者に交通安全を呼びかけるデイ・ライト運動の一層の浸透・定着を図るため、自治体、関係機関・団体等はもとより、地域・職域の民間団体等の参加を促進する。

 

平成26年度期別運動

各期において、全国及び全道の視点ならびに季節の変化や事故の実態等を踏まえた目標を設定し、地域参加型の運動を展開します。

運動名

春の交通安全市民総ぐるみ運動(全国一斉)

夏の交通安全市民総ぐるみ運動(全道一斉)

実施期間

4月6日(日曜日)~4月15日(火曜日)

7月11日(金曜日)~7月20日(日曜日)

全道統一行動日(セーフティコール)

4月7日(月曜日)

7月11日(金曜日)

期別運動の視点 新入学児童・園児や活動期に入る自転車利用者の事故防止を図るための活動等を推進する。

観光や夏型レジャー等に伴う事故防止や自動二輪車による事故防止等を図るための活動等を推進する。

 

 

 

運動名

秋の交通安全市民総ぐるみ運動(全国一斉)

冬の交通安全市民総ぐるみ運動(全道一斉)

実施期間

9月21日(日曜日)~9月30日(火曜日)

11月11日(火曜日)~11月20日(木曜日)

全道統一行動日(セーフティコール)

9月22日(月曜日)

11月11日(火曜日)

期別運動の視点 夕暮れ時と夜間の高齢歩行者・自転車の事故防止等を図るための活動等を推進する。

凍結路面でのスリップ事故防止等を図るための活動等を推進する。

 

特別対策

「交通死亡事故多発警報」の発表時に地域住民等への注意喚起などの緊急かつ効果的な広報啓発、住民集会、街頭指導等を実施する。

平成22年12月7日東区交通死亡事故抑止緊急集会
平成22年12月7日東区交通死亡事故抑止緊急集会

 

交通安全教室

東区交通安全運動推進委員会では、交通教育指導員が小学校や幼稚園・保育園、老人クラブ等に出向き、交通安全教室を開催しております。今年度の実施期間は下記の通りです。

対象

実施期間

小学校の児童

4月9日~5月27日

幼稚園、保育園の園児

1期:5月28日~7月31日
2期:10月27日~1月9日

老人クラブ等の高齢者

8月1日~10月24日

※その他の日程は、随時、電話(011-741-2400内線625)でお問い合わせください。

 

24交通安全教室(小学校)

平成24年度小学校

25交通安全教室(幼稚園)

平成25年度幼稚園

25交通安全教室(保育園)

平成25年度保育園

25交通安全教室(老人クラブ)

平成25年度老人クラブ

 

お知らせ

東区で死亡交通事故発生

平成27年3月17日(火曜日)午後6時14分ごろ、東区北47条東16丁目の市道で道路を横断していた男性(78歳)が走ってきた乗用車にはねられ、亡くなる事故が発生しました。

事故概要(PDF:60KB)

東区交通安全指導員委嘱式

平成27年3月6日(金曜日)東区民センター大ホールにおいて、東区交通安全指導員委嘱式と研修会を開催しました。

講師に札幌市交通安全課長髙野様より「札幌市の交通安全対策等」について、具体的な事例を交えながら講話をいただきました。参加した約100名の皆さんは熱心に耳を傾けていました。

指導員委嘱式1

指導員委嘱式2

指導員委嘱式3

指導員委嘱式4

 

ふしこ幼稚園から千羽鶴のプレゼントNEW!!

平成27年2月24日(火曜日)、ふしこ幼稚園の池添園長と、この春1年生になる代表園児2名が千羽鶴を持って東区役所を訪れました。この千羽鶴は、交通安全の願いを込めて園児と保護者、先生たちが作ったもので、さっそく区役所1階ロビーに飾りました。ご来庁の際には是非ご覧ください。

ふしこ幼稚園千羽鶴1

ふしこ幼稚園千羽鶴2

 

『雪まつり啓発』を行いました

平成27年2月7日(土曜日)、さっぽろ雪まつり「つどーむ会場」において、東区交通安全母の会会員による雪まつり啓発が行われました。当日はお天気にも恵まれ、多くの市民・観光客で賑わい、約40名の会員たちはポケットティッシュ・夜光反射材を配って交通安全を呼びかけました。

雪まつり啓発1

雪まつり啓発2

雪まつり啓発3

雪まつり啓発4

 

平成26年度、老人クラブと幼稚園・保育園での交通安全教室終了

当推進委員会で実施しております、老人クラブと幼稚園・保育園児を対象とした交通安全教室(平成26年度分)が終了しました。

対象 実施時期 実施団体 参加人数
老人クラブ 8月~10月 33団体 1,087人
幼稚園・保育園

1期5月・6月・7月

2期11月・12月・1月

45園

45園

5,545人

5,575人

老人クラブでは、パワーポイントやクイズなどで安全確認の大切さやルールの再確認を行いました。

幼稚園・保育園では、パネルシアター・人形劇・体操などで、飛び出しの危険と道路を渡るときの4つの約束「とまる」「みる」「きく」「まつ」をしっかり守ることを勉強しました。

平成27年度分につきましては、詳細が決まり次第ご案内いたしますので、高齢者と園児の交通事故を防ぐために、多数のお申込みをよろしくお願いいたします。

老人クラブ(和興寿クラブ)

老人クラブ(和興寿クラブ)

幼稚園・保育園1期(ちあふる・ひがし)

幼稚園・保育園1期(ちあふる・ひがし)

幼稚園・保育園2期(開成みどり保育園)

幼稚園・保育園2期(開成みどり保育園)

幼稚園・保育園2期(開成みどり保育園)

幼稚園・保育園2期(開成みどり保育園)

 

市内交通事故死6人減の21人

新年あけましておめでとうございます。

皆様方には、平素より交通事故防止にご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。

昨年の交通事故による死者数は、全国で4,113人(対前年比260人減)、全道で169人(15人減)、市内で21人(6人減)、東区では2人(1人増)という結果でした。

特に、道内について、年間死者数は1949年(157人)以来170人を下回るのは65年ぶり。都道府県別では、ワースト7位と好転しています。

また、人身事故件数は全国で573,465件(55,556件減)道内で12,274件(1,448件減)、市内で5,819件(377件減)、東区で806件(167件減)とそれぞれ大幅減となっています。

一方高齢者の死者数については、全国2,193人、道内75人でそれぞれ全体に占める割合は、53.3%、44.4%となっています。

また、道内の飲酒運転による死者数は17人で、都道府県別では最多となりました。

本年もより一層交通安全運動に取り組んでまいります。皆様のご協力をよろしくお願いいたします。

 

人身事故発生状況

栄西地区交通安全研修会が行われました

平成26年11月18日(火曜日)、42条会館大ホールで交通安全研修会が行われました。当日は小雨がぱらつく中、北42条東7丁目交差点付近において街頭啓発実施後、42条会館で研修会が行われました。最後に温かい豚汁をいただきました。ご参加いただいた皆様、お疲れ様でした。

栄西交通安全研修2014

栄西交通安全研修2014

パトライト作戦出発式が行われました

平成26年11月11日(火曜日)、東警察署主催によるパトライト作戦出発式が「つどーむ」イベント広場で行われました。交通安全運動の周知と、交通安全意識を高めることを目的とし、車両の点検をはじめ交通安全宣言を行いました。

パトライト作戦

パトライト作戦2

 

冬の交通安全市民総ぐるみ運動が実施されました

平成26年11月11日(火曜日)から11月20日(木曜日)に、凍結路面でのスリップ事故防止をはじめ、高齢者の交通事故防止、夕暮れ時と夜間の歩行中・自転車乗用中の交通事故防止、飲酒運転の根絶を重点に、全道一斉の冬の交通安全市民総ぐるみ運動が実施されました。寒い中各地区で該当啓発にご協力いただいた皆様、ありがとうございました。

路面が凍結しやすいこれからの季節は、毎年交通事故が多く発生しております。ドライバーの皆さんは速度を落として運転しましょう。また、歩行者の皆さんは夜間の外出時、明るい服装や夜光反射材を身に着け、信号機のある場所を横断するようにしましょう。

鉄東地区2014冬

鉄東地区

北光地区2014冬

北光地区

北栄地区2014冬

北栄地区

栄西地区2014冬

栄西地区

栄東地区2014冬

栄東地区

伏古本町地区2014冬

伏古本町地区

丘珠地区2014冬

丘珠地区

札苗地区2014冬

札苗地区

東雁来地区2014冬

東雁来地区

 

苗穂地区2014冬

苗穂地区

各地区の運動の詳細(PDF:974KB)

 

東区交通安全母の会「あいあい研修会」が行われました

平成26年11月7日(金曜日)、東区民センター大ホールにおいて、東区交通安全母の会連絡協議会主催による、母の会会員を対象とした「あいあい研修会」が開催されました。札幌市市民まちづくり局地域振興部高野交通安全担当課長による交通事故防止についての講話や、東区交通教育指導員による交通安全教室など盛りだくさんの内容となり、参加者たちは熱心に耳を傾け、交通安全の大切さを再確認していました。

あいあい研修会01

あいあい研修会2

あいあい研修会3

あいあい研修会4

 

伏古本町地区「伏古安心安全パレード」が行われました

平成26年10月20日(月曜日)に、伏古本町地区で安心安全パレードが行われました。地域の交通安全・防犯・防災の各団体、関係機関が連携して、地域住民が安心して安全に暮らしていくために、毎年行っているものです。参加された皆さま、お疲れ様でした。

伏古安心安全パレード201401

伏古安心安全パレード201402

 

高齢者に交通安全を呼びかける街頭啓発を行いました

平成26年10月15日(水曜日)、年金支給日に合わせ、札苗まちづくりセンター近くの北洋銀行札苗支店,北海道銀行札苗支店前において街頭啓発を行いました。高齢の歩行者と自転車利用者を対象に、夜光反射材などを配布し、交通安全を呼びかけました。

年金啓発201401

6駅前交通安全啓発(東区役所)差し替え

 

栄東地区「たまねぎキャンペーン」が行われました

平成26年10月15日(水曜日)、地下鉄栄町駅前交差点において、栄東連合町内会並びに同地区交通安全運動推進委員会による毎年恒例の「たまねぎキャンペーン」が行われ、ドライバーに交通安全のメッセージを添えた地元特産のたまねぎを配りながら交通事故撲滅を訴えました。

当日は日の丸保育園の園児たちも参加し、手旗を振りながら元気な声で交通安全を呼びかけていました。

啓発終了後は、日の丸会館において交通安全教室も開かれ、交通事故のない安心・安全なまちづくりに向け、さらに意識を高めました。

たまねぎキャンペーン201401

たまねぎキャンペーン201402

たまねぎキャンペーン201403

たまねぎキャンペーン201404

たまねぎキャンペーン201405

たまねぎキャンペーン201406

 

秋の交通安全市民総ぐるみ運動が実施されました

平成26年9月21日(日曜日)から30日(火曜日)までの10日間にわたり、秋の交通安全市民総ぐるみ運動が全国一斉に実施されました。各地区でご協力いただいた皆様、ありがとうございました。

これからの季節は、日没時間の早まりとともに夕暮れ時~夜間の交通事故が増えはじめます。特に高齢歩行者の道路横断中の事故や、自転車との衝突による事故が心配されます。ドライバーの皆さんは、夜間、交差点付近での歩行者の発見を見逃さないよう、しっかりと安全確認してください。また、歩行者のみなさんは、夜間の外出の際には積極的に夜光反射材を利用しましょう。自転車に乗られる方も、“夜間はライト点灯”を守って、安全運転を心がけましょう。

区役所前

区役所前

鉄東地区

鉄東地区

北光地区

北光地区

北栄地区

北栄地区

栄西地区

栄西地区

栄東地区

栄東地区

元町地区

元町地区

伏古本町地区

伏古本町地区

丘珠地区

丘珠地区

札苗地区

札苗地区

東雁来地区

東雁来地区

苗穂地区

苗穂地区

各地区の運動の詳細

東区交通安全母の会「地下鉄6駅前交通安全啓発」

“交通事故ゼロを目指す日”の平成26年9月30日(火曜日)、東区内の地下鉄6駅前において、交通安全母の会による街頭啓発が行われました。夜光反射材などを配布し、市民の方々に交通安全を呼びかけました。悪天候の中、参加された皆さま、大変お疲れ様でした。

6駅前交通安全啓発(元町)

6駅前交通安全啓発(環状通)

6駅前交通安全啓発(新道東)

6駅前交通安全啓発(東区役所)

 

伏古本町交通安全母の会による研修会が開催されました

平成26年9月1日(月曜日)、伏古本町まちづくりセンターにおいて、伏古本町交通安全母の会による研修会が開催されました。札幌方面東警察署交通第一課企画規制第一係長谷本様から交通事故の現状についての講話をいただいた後、自転車事故の恐ろしさを考えるDVDを鑑賞しました。参加された皆さんは熱心に耳を傾け、交通安全の大切さを再確認していました。

伏古本町母の会研修会1

伏古本町母の会研修会2

元町北町内会で自転車交通安全教室が開かれました

平成26年8月22日(金曜日)、元町会館において、元町北町内会「自転車交通安全教室」が開催されました。札幌方面東警察署交通第一課企画規制第一係長谷本様より自転車事故の現状についての講話をいただいたあと、なぜ自転車事故が起こったかを考えるDVDを鑑賞し、最後に自転車シミュレータを実際に体験しながら、参加された皆さんは自転車の安全な乗り方を熱心に学んでいました。

元町北町内会自転車教室1

元町北町内会自転車教室2

平成26年度第1期幼稚園・保育園交通安全教室終了

当推進委員会で実施しております、幼稚園・保育園児を対象とした交通安全教室(第1期)が、8月22日をもって終了しました。5月末から約3か月にわたり45園において実施し、パネルシアターや人形劇、体操を通して、信号のきまりや飛出しの危険、道路をわたる時の「止まる」「見る」「聞く」「待つ」の4つの約束などを指導しました。子どもたちは楽しく、時には真剣に話を聞いていました。

第2期は10月末から来年1月初めまで実施する予定です。子どもたちを悲惨な交通事故から守るためにも、しっかりと交通ルールを伝えていきたいと思います。

第1期幼稚園保育園教室1

第1期幼稚園保育園教室2

鉄東地区「交通死亡事故ゼロ3000日」達成!

平成26年8月13日(水曜日)、東区役所において、「鉄東地区交通事故死ゼロ3000日達成表彰状贈呈式」が行われました。鉄東地区では、平成18年5月27日から交通死亡事故が起きておらず、平成26年8月12日で交通事故死ゼロ3000日を達成しました。日頃から地域の皆様が一丸となって交通安全運動に積極的に取り組まれている成果です。3000日達成、おめでとうございます。

鉄東地区3000日1

鉄東地区3000日2

元町小学校で「自転車交通安全教室」が実施されました

平成26年7月25日(金曜日)、元町小学校において全校生徒を対象とした自転車交通安全教室が実施されました。夏休みを控えた子どもたちに自転車の正しい乗り方を指導し、事故に遭わない・起こさないよう過ごしてもらうことが目的です。暑い中、実践をとおして一生懸命交通ルールを学ぶ子どもたちの姿が見られました。

元町小学校1

元町小学校2

夏の交通安全市民総ぐるみ運動が実施されました

平成26年7月11日(金曜日)から20日(日曜日)までの10日間にわたり、夏の交通安全市民総ぐるみ運動が全道一斉に実施されました。各地区でご協力いただいた皆様、ありがとうございました。

夏の行楽期を迎え、外出する機会が増えます。ドライバーの皆さんは車道を走る自転車などに十分注意し、スピードを控え、安全走行を心がけましょう。歩行者の皆さんは、道路を横断する際はできるだけ信号や横断歩道のある場所を選び、無理な横断はやめましょう。

区役所前

区役所前

鉄東地区

鉄東地区

北光地区

北光地区

北栄地区

北栄地区

栄西地区

栄西地区

栄東地区

栄東地区

元町地区

元町地区

伏古本町地区

伏古本町地区

丘珠地区

丘珠地区

札苗地区

札苗地区

東雁来地区

東雁来地区

苗穂地区

苗穂地区

各地区の運動の様子(PDF:1,030KB)

東区で交通死亡事故が発生しました

平成26年7月19日(土曜日)午後0時45分頃、東区中沼町の道道128号(福移小中学校付近)において、車道を走行していた競技用自転車(57歳男性)が道路に駐車中のダンプカーに追突し、自転車の男性が亡くなる事故が発生しました。

事故の詳細(PDF:263KB)

「東区さわやか健康まつり」で交通安全啓発を行いました

平成26年7月13日(日曜日)、東区モエレ沼公園において、「第15回東区さわやか健康まつり」が開催され、大勢の区民が集う中、東区交通安全母の会の皆さんがポケットティッシュを配布しながら交通安全を呼びかけました。

さわやか健康まつり交通安全2

さわやか健康まつり交通安全1

札苗緑小学校で「自転車交通安全教室」が開催されました

平成26年7月7日(月曜日)、東区内の札苗緑小学校で、2年生を対象とした自転車交通安全教室が開催されました。毎年起こる自転車と自動車の接触事故を防ぐために、低学年のうちから自転車の正しい乗り方やマナーを身に着けてもらうことが目的です。当日はPTAの方々も協力し、実際に自転車に乗りながら、子どもたちは一生懸命ルールを学んでいました。

札苗緑小自転車交通安全教室1

札苗緑小自転車交通安全教室2

苗穂地区交通安全運動『旗波作戦』

平成26年7月1日(火曜日)、苗穂地区で交通安全の街頭啓発『旗波作戦』が行われました。地域住民の方々約140名が約3キロにわたって沿道に立ち並び、黄色い旗の波を作ってドライバーや自転車、歩行者に交通安全を訴えました。

本格的な行楽シーズンを迎え、交通量の増加にともなう交通事故の発生が心配されます。長時間の運転には適度な休憩をとる、車間距離をしっかりとるなど、一人一人が交通事故防止に努めましょう。

苗穂地区旗波作戦夏1

苗穂地区旗波作戦夏2

札幌建設業協会「交通安全街頭啓発」

平成26年6月30日(月曜日)、東区環状通の交差点において、札幌建設業協会による街頭啓発が行われました。これは、平成26年度工事着工期における「建設産業交通事故防止総ぐるみ運動」の一環として、東警察署、北光連合町内会、交通安全運動推進委員会と連携して実施されたものです。当日は東区民センター大ホールにおいて出発式が行われ、その後啓発場所では、建設業協会会員企業社員等約130名が幟や手旗による旗の波をつくり、ドライバーに安全運転を呼びかけました。

建設業協会交通安全街頭啓発1

建設業協会交通安全街頭啓発2

東区「交通事故死ゼロ」300日達成!

平成26年6月24日(火曜日)、東区役所において、「東区交通事故死ゼロ300日達成感謝状贈呈式」が行われました。東区では、平成25年8月26日から交通死亡事故が起きておらず、平成26年6月21日で交通事故死ゼロ300日を達成しました。今後も交通事故により尊い命が失われることのないよう、地域一丸となって、交通安全運動に取り組んでまいりたいと思います。皆さまのご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

交通事故死ゼロ1

交通事故死ゼロ2

東区交通安全母の会連絡協議会「自転車安全利用啓発」が行われました

平成26年6月20日(金曜日)、東区内8か所において、東区交通安全母の会による自転車安全利用のための街頭啓発が行われ、各地区で自転車につけるスポークリフレクターやチラシを配布し、自転車の安全利用を呼びかけました。その日は同時に、北海道警察、札幌市交通安全運動推進委員会、他多数の関係機関による「平成26年度東区自転車安全日街頭指導」が元町地区で行われました。

自転車の交通事故が増えています。ルールを守ることは、自分だけではなく、周りの人を守ることにもつながります。自転車を利用される方は、ルールを守り、思いやりのある安全運転を心がけましょう。

自転車安全利用啓発1

自転車安全利用啓発2

高齢者に交通安全を呼びかける街頭啓発を行いました

平成26年6月13日(金曜日)、年金受給日に合わせて、地下鉄東区役所駅近辺の北洋銀行光星支店、および札幌北九条郵便局前の歩道において、街頭啓発を行いました。高齢歩行者・自転車利用者に夜光反射材などを配布し、交通安全を呼びかけました。

高齢者交通安全街頭啓発1

高齢者交通安全街頭啓発2

東区PTA交通安全指導者講習会を実施しました

平成26年5月23日(金曜日)、東区民センター大ホールにおいて、東区内小学校のPTAの皆様を対象にした「交通安全指導者講習会」を実施しました。22校から65名の参加があり、札幌方面東警察署交通第一課長岩城様、交通第一課企画規制第一係長谷本様から、状況に応じたわかりやすい旗振りの実技指導をしていただきました。子どもたちが交通事故の犠牲にならないためにも、これからも地域の方と連携していきたいと思います。

PTA講習会1

PTA講習会2

平成26年度東区交通安全母の会連絡協議会定期総会を開催しました

平成26年5月16日(金曜日)、東区民センター大ホールにおいて、東区交通安全母の会連絡協議会の定期総会が開催されました。今年度も積極的に交通安全啓発活動を実施し、交通事故防止に取り組んでいくことが決定されました。

母の会総会1

母の会総会2

 

平成26年度東区交通安全運動推進委員会定期総会を開催しました

平成26年5月16日(金曜日)、東区民センター大ホールにおいて、当推進委員会の定期総会を開催し、無事終了いたしました。今年度も「自転車の安全利用の推進」「高齢者の交通事故防止」を運動の重点において、交通事故防止に取り組んでまいります。

推進会総会1

推進会総会2

苗穂地区交通5団体『旗波作戦』

平成26年5月1日(木曜日)、苗穂地区で交通安全の街頭啓発『旗波作戦』が行われました。地域住民の方々が約3キロにわたって沿道に立ち並び、黄色い旗の波を作ってドライバーや自転車、歩行者に交通安全を訴えました。

苗穂地区旗波1

苗穂地区旗波2

アリオ札幌で自転車交通安全教室が開催されました

平成26年4月19日(土曜日)、アリオ札幌において、自転車の交通安全教室を開催しました。これは、アリオ札幌内にある「トイザらス」主催・当推進委員会協力によるもので、青空の下、保護者の方たちを含めた約30人が参加し、子どもたちは自転車の点検の仕方や、実際に自転車に乗って正しい乗り方を学んでいました。
これからの季節は自転車に乗る人が増え、交通事故も多発する傾向にあります。交通事故に遭わない、起こさないよう、大人が見本となって、自転車の正しいルールを守りましょう。

アリオ自転車教室1

アリオ自転車教室2

アリオ自転車教室3

アリオ自転車教室4

苗穂小学校で新入学児童の交通安全特別啓発を実施しました

平成26年4月7日(月曜日)に、東区内の小学校において入学式が行われました。
毎年、各小学校で地域の交通安全母の会を中心に、交通安全グッズをプレゼントするなどの啓発活動を行っています。特別啓発として、今年は苗穂小学校へ東区長、東警察署長、タッピー、ほくとくんも出向き、一緒に活動に参加しました。
春は、新入学児童が新たに車社会に参加することとなり、児童に対する交通事故防止の配慮が最も必要な時期となります。ドライバーの皆さんは安全運転に心がけ、地域全体で子どもたちを交通事故から守りましょう。

入学式1

入学式2

入学式3

入学式4

春の交通安全市民総ぐるみ運動が実施されました

平成26年4月6日(日曜日)から15日(火曜日)、新入学児童・園児や活動期に入る自転車利用者の事故防止を目的として、全国一斉の春の交通安全市民総ぐるみ運動が実施されました。各地区で街頭啓発にご協力いただいた皆様、ありがとうございました。

区役所前1

区役所前

鉄東

鉄東地区

北光

北光地区

北栄

北栄地区

栄西

栄西地区

栄東

栄東地区

元町

元町地区

伏古本町

伏古本町地区

丘珠

丘珠地区

札苗

札苗地区

東雁来

東雁来地区

苗穂

苗穂地区

各地区の運動の様子(PDF:1,451KB)

苗穂地区、交通事故死ゼロ6000日達成

平成26年3月26日(水曜日)、東区役所において「苗穂地区交通事故死ゼロ6000日達成」の区長表彰が行われました。苗穂地区では、平成9年10月20日以降、死亡事故が起きておらず、今年3月25日で交通事故死ゼロ6,000日を達成しました。同地区では、期別の交通安全運動街頭啓発のほか、年に2回200名を超える地域住民や企業の方が約3キロにわたって沿道に立ち、交通安全を呼びかける旗波作戦など、地道な活動を継続的に実施しています。出席された皆さまから、10,000日を目指し頑張りたいという力強い言葉をいただきました。

苗穂地区6000日表彰の様子1

苗穂地区6000日表彰の様子2

表彰式の様子(PDF:81KB)

このページのトップに戻る

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、Adobe Readerダウンロードページから無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市東区市民部総務企画課

〒065-8612 札幌市東区北11条東7丁目1-1

電話番号:011-741-2400

ファクス番号:011-742-4762