• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • お問合せ先
  • まちづくり
  • 施設案内

ホーム > 施設案内 > まちづくりセンター > 栄東まちづくりセンター > 宴の跡で次回成功を胸に、雪まつり閉幕

ここから本文です。

更新日:2020年2月12日

宴の跡で次回成功を胸に、雪まつり閉幕

雪まつり最終日

2月11日、第71回さっぽろ雪まつりが閉幕しました。つどーむ会場の入り口で輝いていた栄東地区子ども未来会議のウエルカム雪像も役割を終え、小雪だるまにかけていたメッセージカードやだるまの目、鼻、口などを回収しました。

延400名余の栄東地区の住民や企業の皆さんが、雪像のすみだし、ひな壇づくり、粗削りから仕上げ、小だるまづくり、そして毎朝のメンテナンスと16日間にわたって従事した成果に名残惜しさを感じながら、作業を終えていました。

今回は、新型肺炎の突然の流行で観光客も大幅に減少し、人込みを避けるため来場を自粛する動きもあったのは残念ですが、栄東の「おもてなし」の心は、来場者の皆さんに十分伝わったことでしょう。来年、また頑張りましょうという思いを胸に、栄東地区の雪まつりは終了しました。

 

このページについてのお問い合わせ

札幌市東区市民部栄東まちづくりセンター

〒007-0841 札幌市東区北41条東14丁目3-1

電話番号:011-711-2203

ファクス番号:011-711-0150