• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • お問合せ先
  • まちづくり
  • 施設案内

ホーム > 東区の取り組み > タッピーレシピ > 体もポカポカ温まる『ほっこり中華粥』(2014年1月号掲載)

ここから本文です。

更新日:2014年1月10日

体もポカポカ温まる『ほっこり中華粥』(2014年1月号掲載)

年末年始は体も胃腸も疲れ気味。

体に優しく、手軽に作れるおすすめ「うちごはん」を天使大学の学生の方に紹介してもらいました。

■材料(2人分)

  • ご飯・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・茶碗1杯(150グラム)ほっこり中華粥
  • 鶏ひき肉・・・・・・・・・・・・・・・・100グラム
  • 小松菜・・・・・・・・・・・・・・・・・・1株(50グラム)
  • 生シイタケ・・・・・・・・・・・・・・・1個(6グラム)
  • 万能ネギ・・・・・・・・・・・・・・・・適量
  • 水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・400cc
  • 酒・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ2分の1
  • 中華スープの素・・・・・・・・・・・小さじ2
  • ごま油・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適量

○作り方

  1. 小松菜は2cm幅、シイタケは薄く切る。
  2. 鍋と水とシイタケを入れて煮る。沸騰したら、酒、鶏ひき肉の順に入れる。
  3. 箸でかき混ぜ、鶏肉に火が通ったら、ご飯を入れる。
  4. ご飯がほぐれたら、中華スープのもとを入れる。
  5. 小松菜を入れ、ご飯のとろみが出てくるまでさっと煮る。
  6. 最後にごま油を加え、器に盛り万能ネギをかける。

 

ポイント

 

ひと手間でおいしさアップ!

3でご飯を入れる前に鶏の油を軽くとると風味がアップします。

☆食感を楽しむ!

小松菜はシャキッとした歯触りがアクセントになります。火を通しすぎないように注意してください。

 


 

 

 

ページの先頭へ戻る

タッピーレシピページに戻る

ようこそ東区トップページに戻る

このページについてのお問い合わせ

札幌市東区市民部総務企画課

〒065-8612 札幌市東区北11条東7丁目1-1

電話番号:011-741-2414

ファクス番号:011-742-4762