• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • お問合せ先
  • まちづくり
  • 施設案内

ホーム > 東区の出来事(地区ニュース) > 地区ニュース5月12日花で語るまちの歴史~「アマとホップのフラワーロード」苗植え会開催

ここから本文です。

更新日:2018年5月17日

地区ニュース5月12日花で語るまちの歴史~「アマとホップのフラワーロード」苗植え会開催

苗植えの様子1

苗植えの様子1

5月12日午後1時から東区の北8条通で、地域ゆかりのアマやホップを活用し彩り豊かなまちづくりに取り組んでいる市民グループ「AMAサポーターズ倶楽部(代表 走川貴美(はしりかわ・よしみ))」が中心となり、アマとホップのフラワーロード苗植え会が行われた。

この取り組みは、かつて北8条通周辺に製麻工場やビール工場があり有数の工業地帯となっていたことにちなみ、この周辺をアマ(麻の原料)とホップ(ビールの原料)などの花で飾る活動を通して地域活性化を図るもので、今年で15回目。

この日は、晴天に恵まれ、同倶楽部のメンバーや地域住民、アリオ札幌・サッポロビール株式会社・株式会社DNP北海道の社員、佐々木康之(ささき・やすゆき)東区長を含む東区職員など約60人が参加。5月としては気温が高く、参加者たちは額に汗を流しながら苗植えを行った。

これまでに植えたアマとホップの手入れや、アリッサム、ジニア、インパチェンスといった一年草750株を新たに植え込んだ。

アマが順調に育てば5月下旬ごろにはきれいな薄青色の花が咲く見込み。

同倶楽部のメンバーは「今年は例年に比べたくさんの花が咲きそうです。」と話しており、7月から11月まで毎月第1土曜日にお手入れ会を行う。

 

苗植えの様子2

苗植えの様子2

苗植えの様子3

苗植えの様子3

作業終了後にあいさつする走川代表

作業終了後にあいさつする走川代表

このページについてのお問い合わせ

札幌市東区市民部地域振興課

〒065-8612 札幌市東区北11条東7丁目1-1

電話番号:011-741-2429