• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • お問合せ先
  • まちづくり
  • 施設案内

ホーム > 東区の出来事(地区ニュース) > 地区ニュース7月11日夏の行楽期に向けて交通安全を呼び掛け~東区内各地区で街頭啓発夏の行楽期に向けて交通安全を呼び掛け~東区内各地区で街頭啓発

ここから本文です。

更新日:2017年7月12日

地区ニュース7月11日夏の行楽期に向けて交通安全を呼び掛け~東区内各地区で街頭啓発夏の行楽期に向けて交通安全を呼び掛け~東区内各地区で街頭啓発

交差点での街頭啓発12017

交差点での街頭啓発1

7月11日(火曜日)から7月20日(木曜日)までの夏の交通安全市民総ぐるみ運動に合わせて、7月11日(火曜日)午後、東区内主要幹線交差点11カ所で、交通安全街頭啓発が実施され、区民らが交通安全を呼び掛けた。

この街頭啓発は、夏の行楽期を迎えて外出する機会が増えることから、区民の交通安全意識の高揚と交通事故防止の徹底を図るために、東区各地区の交通安全運動推進委員会が主催し、実施されたもの。

この日は、各町内会や地元企業、高校生など約510人が参加。雨が降る中、地下鉄栄町駅前交差点、環状通東駅前交差点など、交通量の多い東区内交差点沿道に立ち並び、交通安全の黄色い旗や横断幕を持ち、街頭啓発を行った。参加者は、悲惨な交通事故が起きないようにと願いを込め、道行くドライバーや自転車利用者、歩行者に交通安全を呼び掛けていた。

現場には、木下淳嗣(きのした・じゅんじ)東区長が街頭啓発の激励に訪れ、沿道に立つ参加者一人一人に「お疲れさまです」などとねぎらいの言葉を掛けて歩いた。

また、同日午前には、夏の交通安全市民総ぐるみ運動の一環として、東区役所(北11条東7丁目)前の北11・12条東7・8丁目北光線で、警友会札幌東支部や東警察署、東区役所の職員らが、手旗やのぼりで街頭啓発を行った。

 

交差点での街頭啓発22017

交差点での街頭啓発2

交差点での街頭啓発32017

交差点での街頭啓発3

東区役所前での街頭啓発2017

東区役所前での街頭啓発

このページについてのお問い合わせ

札幌市東区市民部総務企画課

〒065-8612 札幌市東区北11条東7丁目1-1

電話番号:011-741-2414