• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • お問合せ先
  • まちづくり
  • 施設案内

ホーム > 東区の出来事(地区ニュース) > 地区ニュース8月5日自転車に乗って東区の魅力を発見しよう!~東区郊外型レンタサイクル実証実験スタート

ここから本文です。

更新日:2017年8月8日

地区ニュース8月5日自転車に乗って東区の魅力を発見しよう!~東区郊外型レンタサイクル実証実験スタート

貸自転車を選ぶ利用者1

貸出自転車を選ぶ利用者1

8月5日(土曜日)9時から、栄町駅交通広場(東区北42条東17丁目)で、東区郊外型レンタサイクル実証実験が開始された。

これは、東区の郊外にモエレ沼公園、サッポロさとらんど、つどーむなどの集客施設が集積していることを生かし、地下鉄東豊線栄町駅周辺や各施設を集客エリアとして捉え、新たな魅力づくりやエリア間のアクセス充実、情報発信などを目的に行っている東区主催の事業。

昨年に引き続き2回目となる今回は、より多くの方に体験してもらい、東区の魅力を発見してもらおうと、実施期間を4日間から9日間に延長。さらに、自転車の貸出台数を20台から30台へと増加し、規模を拡大して実施することとなった。

実験の初日は天候に恵まれ、開始早々に区民が貸出場所を訪れ、スタッフと共に自分に合った自転車を選ぶ姿が見られた。参加した東区在住の女性は、「普段は自動車で区内を移動しています。自転車だと施設間の距離感覚が自動車と異なり、いつもと異なる景色が楽しめると思います」と話し、安全確認をしてから目的地へと出発していった。

本事業への参加は無料で、事前に電話での申し込みが必要。ただし、参加当日に貸出自転車に空きがあれば、事前の申し込みがない場合でも参加できる。

また、この事業に参加し、アンケートに協力していただいた方には、東区マスコットキャラクターのタッピーがデザインされたオリジナルマグカップ(数量限定)がプレゼントされる。併せて、一部の協力施設では、参加証の提示でノベルティグッズなどのプレゼントがある。これらの企画は、自転車の持ち込みによる参加も可能となっている。

 

貸自転車を選ぶ利用者2

貸出自転車を選ぶ利用者2

目的地へと出発する利用者

目的地へと出発する利用者

利用者に渡される参加証、マップ、マグカップ

利用者に渡される参加証、マップ、マグカップ

このページについてのお問い合わせ

札幌市東区市民部総務企画課

〒065-8612 札幌市東区北11条東7丁目1-1

電話番号:011-741-2414