• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • お問合せ先
  • まちづくり
  • 施設案内

ホーム > 東区の出来事(地区ニュース) > 地区ニュース5月28日花でまちに潤いを~札苗フラワーロード苗植え会

ここから本文です。

更新日:2017年5月30日

地区ニュース5月28日花でまちに潤いを~札苗フラワーロード苗植え会

苗植えの様子1

苗植えの様子1

28日(日曜日)、モエレ沼公園と市街地を結ぶ三角点通などの沿線(通称「モエレ公園通」(総延長約8.5キロメートル))で、地域の住民らによる花苗の植栽(「フラワーロード」づくり)が行われた。

この取り組みは、札苗地区の住民が設立した「モエレまちづくり委員会」(菅原守也(すがわら・もりや)会長)が中心となり、町内会や商店街と連携して平成3年から継続している緑化活動の一つで、今年で27回目を迎えた。

同委員会は、これまでに札幌市環境局と「緑の協定」締結し、平成13年度からは同地区が「緑化推進地区」として指定を受けている。また、平成17年度全国「みどりの愛護」功労者国土交通大臣表彰受賞や平成25年「春の緑綬褒章」受章など数多くの実績を有している。

この日は、同地区の住民ら約500人が参加。午前8時ごろから作業が始まり、街路樹ますにペチュニアやマリーゴールドなど、約9,000株の花苗が丁寧に植え込まれていった。参加者らは、曇り空の中、雨の心配をしつつも「この場所には、この赤色の花を並べてください」と慣れた手つきで作業を進めていた。

今年も、鮮やかに咲き誇る花たちが道行く人の目と心を楽しませてくれることになる。

 

苗植えの様子2

苗植えの様子2

苗植えの様子3

苗植えの様子3

このページについてのお問い合わせ

札幌市東区市民部総務企画課

〒065-8612 札幌市東区北11条東7丁目1-1

電話番号:011-741-2414