• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • お問合せ先
  • まちづくり
  • 施設案内

ここから本文です。

更新日:2019年8月19日

北栄の「わ!」

No.1北栄連合町内会会長・永井章さん~やる時は、徹底的に!!~永井さん

北栄の「わ!」記念すべき1人目は、北栄連合町内会会長の永井章さんです。
連町会長のほか民生委員、福祉関係など多数の役職をこなし、とても忙しい永井さんですが、そんな忙しい中でも多趣味であることに驚かされました。

高校生の時は、「部荒し」と言われるほど、様々な部活動に参加し、一方ではジャズの世界に魅せられて、毎月2回届く英語の会報誌を、辞書を片手に一生懸命読んだそうです。
おかげで英語の成績はとても良かったとか。
その後、大学時代に始めた野球は、45歳まで続け、40歳までは4番バッターを任されるほど。他にも、テニス、ゴルフ等をなさっていたそうです。

こんなにスポーツマンでアーティストな永井さんですが、他にも盆栽のさつきに凝ったこともあり、最盛期には700鉢、200種類もあったそうです。
現在は、高山植物300種が植えられている「土が見えない」庭は、永井家らしさを表しています。

ファイルそんな永井家には、約18年前から録画し続けているビデオテープが山ほど。その数8,000本以上!!!
録画されているものは、映画だけでなく、音楽番組、スポーツ番組などジャンルも様々です。番組の間に入るCMも時代の動きを映していて、面白い。
「でも、こんなに録画してたら、どのテープに何が入ってるのか分からなくなりませんか?」と恐る恐る聞いたら、「ちょっと待ってろ」と、奥から出てきたファイル6冊(右写真)。


ビデオがつまった棚ファイルはジャンル毎に分かれていて、どのテープに何が入っているのかが細かく記載されて、インデックスもついていました。さすが!これなら、大丈夫ですね!
今でも増え続けるビデオテープは、2階と地下の倉庫(左写真)に置かれていて、「いつ2階が落ちるか・・・」と奥様のぼやきが入るほど。
他にも、釣り、写真などの趣味もあり(下写真)、今回撮影させていただいだ釣り道具やカメラはほんの一部。
「現役だったからできたことだよ。今じゃムリムリ。でも、現役時代に色んな趣味を持っていたから、今でも楽しく遊べるんだよ。今のうちに、趣味を見つけておくといいよ。」と、話してくれました。

カメラつり道具

 

北栄まちづくりセンターページに戻る

ようこそ東区トップページに戻る

このページについてのお問い合わせ

札幌市東区市民部北栄まちづくりセンター

〒065-0023 札幌市東区北23条東8丁目2番6号 丸信ワタナベビル1階

電話番号:011-721-6336

ファクス番号:011-721-8601