• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • お問合せ先
  • まちづくり
  • 施設案内

ホーム > 区役所からのお知らせ > 土木部からのお知らせ > 平成26年度除雪に関するお知らせ

ここから本文です。

更新日:2015年4月24日

 平成26年度除雪に関するお知らせ

 

 ■地下鉄駅周辺で氷割ボランティアを行っていただきました!

(掲載日:平成27年2月20日)

2月17日(火曜日)、東区建友会に所属する業者の皆さまに、地下鉄東豊線の「新道東駅」と「栄町駅」の9か所の出入り口で氷割作業を実施していただきました。
これは毎年恒例となっている社会貢献事業の一環で行われたもので、地下鉄駅出入口の段差を解消していただきました。
また、出入り口付近の排雪や、滑り止めの砂の散布も行っていただき、とても歩きやすい環境となりました。
作業に参加された皆さま、どうもありがとうございました。

 

【参加者】

(株)オオイ工務店、(株)神田建業、道建工事(株)、

北光営繕(株)(株)かきぬま工務店和工建設(株)

大和技建(株)鷲尾ウッドワーク(株)丸大建産(株)

丸菱建設(株)

以上、敬称略

雪割りボランティア

雪割り作業の様子

 

 

※平成27年2月20日現在東区の降雪量385cm(AVE439cm)積雪深83cm(AVE102cm)

 

 ■広がれ!除雪ボランティアの輪~その2(札幌北斗高校)

(掲載日:平成27年2月13日)

東区土木センターでは、自主的に地域の除雪ボランティア活動を続けてこられた学校に対し、除雪用具を貸し出すかたちで支援を始め、今年度は高校1校と中学校2校に提供しました。
このうち「札幌北斗高校」では、生徒会役員を中心に北光地区の様々なボランティア活動に取り組まれ、町内会とともに活動の輪が広がっています。
去る2月7日(土曜日)、札幌北斗高校の生徒会をはじめ約50名の生徒が、町内会の皆さんとともに学校周辺の除雪を行い、道路脇の高い雪山が解消されたり横断歩道が広がってとても歩きやすくなりました。北斗高校除雪ボランティア

授業やクラブ活動で忙しい中、ボランティアに参加された生徒の皆さん、たいへんお疲れさまでした!

たっぴーきっと皆さんの活動が、付近を通行するドライバーの目に留まり、街美化の心を感じてくれていることと思います。

 

 

 

※平成27年2月13日現在東区の降雪量368cm(AVE404cm)積雪深83cm(AVE96cm)

 

ページの先頭へ戻る

 ■広がれ!除雪ボランティアの輪~その1(市立北栄中学校)

(掲載日:平成27年2月13日)

東区の中学校や高校では、児童の健全な育成や自己啓発のために、冬季間の除雪ボランティアを取り入れる動きが広がっています。
このうち、市立北栄中学校はこれまでにもボランティア活動を続けてこられたことから、今年度、除雪用具を貸し出してご支援させていただきました。
去る1月31日(土曜日)、たくさんの生徒がスコップを手に近隣の公共施設や高齢者宅で除雪を行い、たいへん喜ばれたということです。

北栄中学校除雪ボランティア中学校でのボランティアは、地域で暮らす子供たちが活動しています。こうした活動を見かけた方は、どうか温かいご声援をよろしくお願いします。応援ゆきだるまん

 

 

 

 

※平成27年2月13日現在東区の降雪量368cm(AVE404cm)積雪深83cm(AVE96cm)

 

ページの先頭へ戻る

 ■東8丁目篠路通と丘珠空港通の投雪に参加しました!

(掲載日:平成27年1月30日)

投雪マップ東区では、東8丁目篠路通と丘珠空港通、及び幌北線(旧石狩街道)の一部に下水処理水を利用した創成東流雪溝が設置され、沿線の皆様にご利用いただいております。
流雪溝を運営する地元協議会では、利用率向上に向けた活動を続けておりますが、空地や空家の前には大きな雪山が残され、交通の妨げとなっています。
こうした状況を改善するため、例年「投雪の日」を設けて協働投雪を行っており、今年も1月26日(月曜日)から3日間に渡り実施ました。

作業には東区土木センターから延べ32人の職員が参加し、(株)平成道路による除雪車の応援も加わって、東8丁目篠路通と丘珠空港通の雪山が次々と取り除かれ、現在車の流れがスムーズになっています。
協働投雪に参加された協議会の皆様、除雪業者の皆様、たいへんお疲れ様でした。

投雪作業

sagyou2

 

※平成27年1月30日現在東区の降雪量352cm(AVE335cm)積雪深90cm(AVE85cm)

 

ページの先頭へ戻る

 

 ■通学路を集中的に除排雪!

(掲載日:平成27年1月14日)

押しボタン信号まわりの除雪市内の幼稚園や小中学校では、間もなく3学期がスタートします。

このため各除雪センターでは、通学児童の安全を確保するため、通学路を対象に除排雪作業を実施しています。作業は主に昼間に行っていますので、沿線にお住まいの方にはご不便・ご迷惑をおかけしますが、子供たちの安全確保のため、何卒ご理解とご協力をお願いいたします。

これに伴って、東区土木センターでも区内の押しボタン式信号機や横断歩道橋など、通学路上の施設を点検し、除雪や砂撒き作業を行いました。

日頃、スクールガードや地域の皆様にお世話になっており、少しでもお手伝いになればいいのですが…。

※平成27年1月14日現在東区の降雪量278cm(AVE245cm)積雪深88cm(AVE70cm)

 

ページの先頭へ戻る

 ■屋根からの落雪や転落事故にご注意ください!

(掲載日:平成27年1月14日)

札幌市内は、新年を迎えてから異常な暖気に包まれています。

これまで屋根や樹木の上に積もっていた雪が、急激に融けて落ちたり、大きなツララが崩れたりして大変危険な状態になっていますので、外出の際はツルツル滑る足元と同様に、頭の上にも充分注意してご通行ください。

また、屋根の雪下ろしによる転落事故も多発しています。作業をはじめるときは、誰かにひと声かけて、転落・落雪事故に注意してください。

 

【雪庇(せっぴ)の張り出し】

雪庇1

【樹上の雪塊】

雪庇

ゆきだるまん

 

※平成27年1月14日現在東区の降雪量278cm(AVE245cm)積雪深88cm(AVE70cm)

 

ページの先頭へ戻る

 ■バス路線の除排雪に関する意見交換会を開催しました

(掲載日:平成26年12月26日)

bus_ikenkoukan

東区土木センターでは、公共交通機関の安定した運行確保をめざして、バス事業者・除雪業者・札幌市の三者による意見交換会を開催しております。

今年も更なる連携、情報共有を目的として12月24日(水曜日)、東区土木センターにて意見交換会を開催しました。

冬季のバス運行は、道路の渋滞や車道への雪出しなど、様々な要因により乱れが生じます。そこで土木センターでは、路線バスに乗務されている方々の生の声から、冬季の交通安全確保に役立つ情報を共有することによって、現地確認や対応のスピードアップをはかりたいと考えております。

年末のお忙しい時期にも関わらずご出席下さった北海道中央バス(株)札幌石狩営業所、同札幌北営業所、同札幌東営業所の皆様、どうもありがとうございました。

 

ページの先頭へ戻る

 ■除雪ボランティア実践校をバックアップ!

(掲載日:平成26年12月17日)

北斗高校除雪ボランティア貸与式市内の学校では、町内の美化やボランティア活動を通して、児童の健全な育成や自己啓発に役立てる取組みが広がっています。

東区でも、中学校・高校などの生徒会や部活動を中心に、ボランティアに力を入れている学校があり、その中でも除雪に関するボランティア実践校に対しては、「地域除雪力」を高めることを目的に除雪用具を貸し出すことで支援しています。

土木センターでは去る12月11日(木曜日)、これまで自主的に北光地区の除雪ボランティア活動を続けてきた「札幌北斗高校」に、除雪用具をお届けしました。

地域の人達に見守られながら社会貢献の心を育んでいる生徒達ですので、除雪している生徒を見かけたときはどうか温かいご声援をよろしくお願いします。

 

ページの先頭へ戻る

■除雪パートナーシップ制度地域支払額決定のお知らせ

(掲載日:平成26年12月3日)

パートナーシップ排雪除雪パートナーシップ制度の地域支払額は、1キロメートルあたり約46万円と見込まれておりましたが、本年12月1日現在の軽油単価を基に最終的な金額が決定いたしましたので、お知らせいたします。

 

決定額
1キロメートルあたり453,600円

燃油価格高騰のおり、制度を利用される皆様におかれましては、何卒ご理解とご協力をいただきますよう、お願い申し上げます。

 

ページの先頭へ戻る

 ■地区除雪連絡協議会を開催しました。

(掲載日:平成26年12月3日)

除雪連絡協議会2014東区の除雪エリアは三つのマルチゾーンでカバーしており、さらに地域の特性から四つの地区に分かれて「除雪連絡協議会」が設置されています。

今年度も除雪計画の概要や助成制度の変更点、又は連合町内会の連携を考慮した協議会の合同開催等についてご審議いただき、それぞれご承認いただきました。

 

たいへんお忙しい中、地域のためにご出席いただきました委員の皆様へ、心からお礼申し上げます。

 

 

ページの先頭へ戻る

 ■12月1日より除雪センターを開設しました!

(掲載日:平成26年12月1日)


東区では、除雪作業を効率的に進めるため、三つの地区に分けて除雪センターを配置しています。

除雪センターの区域図(PDF:589KB)

各地区の除雪センターでは、出動態勢を整えて降雪に備えています。

【連絡先】

除雪センター連絡先
地区 所在地・電話番号

東区伏古1条2丁目(伏古公園内)

☎011-781-5281

西

東区栄町885-1(つどーむ駐車場内)

☎011-781-9515

東区丘珠町584-2(サッポロさとらんど内)

☎011-781-5213

※お電話は番号をお確かめのうえ、お掛け間違いのございませんようご注意ください。

 

 

 ■『除雪に関する地域懇談会』が終わりました。

地域懇談会(掲載日:平成26年12月1日)

札幌市では、地域それぞれの除排雪に関する課題を共有し、相互理解と協働意識を高めるため、平成17年度から『除雪に関する地域懇談会』を続けてまいりました。

東区では町内に生活道路を有する254地区の町内会が対象となり、町内会と札幌市及び除雪業者の三者が、地域の抱える課題について話し合い、たくさんのご意見やアドバイスをいただきながら、市の除排雪に活かしてまいりました。

 

懇談会の中で地域の皆様と共に作り上げてきた「冬みち課題マップ」は、除排雪を行うための貴重な財産となっております。

ゆきだるまんこれまでご参加くださった町内会の皆様には、土木センター及び除雪業者の職員共々、深く御礼申し上げます。

また今後は、今までの経験を活かしたフォローアップ講習や、新たに結成される町内会を対象とした懇談会の形で継続して参りますので、出前講座や講習会など、地域活動の中でご利用いただければと存じます。

 

 ■『除雪に関する地域懇談会』を開催しました【栄町有楽町内会】

平成26年(2014)6月20日東区土木センター大会議室ゆきだるマン

もうすぐ待ちに待った夏がやってくるというのに、除雪の話題で恐縮です。

この季節、土木センターでは冬本番に向け、地域の皆様と除雪について話し合うための準備作業に追われていますが、これに先立って栄町有楽町内会様と懇談会を開催しました。

当町内会様は以前に懇談会を済ませておられますが、住環境の変化と世代交代により、再度のご要望をお受けして催すこととなりました。

※雪国に暮らす以上、除雪の問題に終わりはありません。今後もご要望に応じて開催して参ります。

栄町有楽町内会_除雪懇談会なお当日は、役員の皆様に加え同じ町内の医療法人札幌ハートセンター様にも出席していただき、関係車両の運行コースや構内除雪の範囲を確認するなど、地域全体で冬に備えた協力体制を話し合うことができました。

土木センターでも、今回の結果を踏まえて対応して参りたいと思います。

大変お忙しいところご出席下さった栄町有楽町内会、医療法人札幌ハートセンター、新日建設(株)、アイケン工業(株)の皆様、どうもありがとうございました。

 

ページの先頭へ戻る

 ■東区除雪安全連絡協議会による道路清掃活動について

(掲載日:平成26年5月14日)

当別線清掃の様子1市内の雪もすっかり解け、各地で桜や梅の見ごろを迎えております。
この季節、雪山から現れたゴミや土砂が目立つため、順次道路清掃を進めていますが、昨日5月13日に、東区除雪安全連絡協議会によるボランティア活動の一環で、道道札幌当別線の清掃作業を行っていただきました。
この協議会は東区の除雪に携わる業者の皆様で構成されており、冬季における除雪現場や雪堆積場の安全パトロールをはじめ、一年を通して活動されている団体です。

 

土木センターから7名の職員が作業に加わり、ゴミの無いきれいな道路に戻りました。

当別線清掃の様子2

当別線清掃の様子3

 

ページの先頭へ戻る

 ■伏古小学校のグラウンド整地について(協力校へのフォローアップ)

(掲載日:平成26年4月30日)

通学路排雪グラウンド搬入図札幌市では、通学路の排雪を強化するため、小学校のご協力のもとグラウンドを雪置き場として利用させていただいております。
このうち、東区では毎年市立伏古小学校にご協力いただいておりますが、雪解け後に搬入作業で傷んだグラウンドを補修するため、整地作業を実施させていただきました。


平成25年度協力校:東区伏古8条5丁目_札幌市立伏古小学校

 

 

グラウンド整地:手作業での異物除去の様子

グラウンド整地:重機による整地作業の様子

グラウンド整地:仕上げの様子

 

ページの先頭へ戻る

 

 

区役所からのお知らせページに戻る

ようこそ東区トップページに戻る

 


Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、Adobe Readerダウンロードページから無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市東区土木部維持管理課

〒065-0033 札幌市東区北33条東18丁目1-6

電話番号:011-781-3521

ファクス番号:011-784-6418