• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • お問合せ先
  • まちづくり
  • 施設案内

ホーム > 東区ってこんなまち > みどころ > 伏古・札苗地区

ここから本文です。

更新日:2012年11月1日

伏古・札苗地区

■伏古・札苗地区のみどころ


観光名所ふしこ地区センター

札幌市東区伏古11条3丁目
お問合わせ先電話番号011-785-6323

ふしこ地区センター

交通機関
中央バス
東66(環状通東駅乗車)
「伏古11-3」下車:徒歩1分
東68(環状通東駅乗車)、東78(新道東駅乗車)
「伏古10-3」下車:徒歩3分

休館日
年末年始
図書室は、毎週月曜日、国民の祝日、毎月第4金曜日、年末年始、蔵書一斉点検期間は休室します。

東区で最初の地区センターとして平成2年4月にオープン。地域住民の文化・スポーツ活動の拠点となっています。体育室、集会室、娯楽室、実習室などがあり、各種講座・スポーツ活動・サークル活動・会合などに利用されています。また、図書室には新刊図書など約40,000冊を備え、図書を貸し出しています。

このページのトップに戻る

観光名所苗穂・本町地区センター

札幌市東区本町2条7丁目
お問合せ先電話番号011-784-7833

苗穂・本町地区センター

交通機関
中央バス
東3(バスセンター乗車)「東栄中学校前」下車:徒歩5分
東60、東62、東69(環状通東駅乗車)、東63(札幌駅北口乗車)「本町2-6」「本町2-8」下車:徒歩3分

休館日
年末年始
図書室は、毎週月曜日、国民の祝日、毎月第4金曜日、年末年始、蔵書一斉点検期間は休室します。

東区で3番目の地区センターとして平成11年2月にオープン。文化からスポーツまで各種講座を開講しています。ホール、和室、集会室、実習室を備え、サークル活動、会合、講演会などに利用されています。図書室は児童図書から一般図書までそろっています。蔵書数は約28,000冊。この地区センター内には苗穂地区と伏古本町地区の福祉のまち推進センターが事務所を置いています。

このページのトップに戻る

観光名所パープルロード(伏古拓北通)

パープルロード

伏古拓北通の中央分離帯に棚を取り付けて400本を超えるフジの木ですっぽり囲った散歩道。初夏になるとフジの花が咲く、区のシンボルロードです。この小道には、フジのほか、シラカバ、ハルニレ、ツツジ、ライラックなど4,000本を超える木が植えられています。(フジが植えられているのは環状通~中野街道。遊歩道は環状通~北25条と北26条の間。)

 このページのトップに戻る

観光名所豊平川緑地

札幌市東区東雁来5条1丁目地先

豊平川緑地

交通機関
中央バス
東3、東6(バスセンター乗車)
東60、東62、東69(環状通東駅乗車)
東63、環3(東営業所前乗車)
「本町2-9」下車:徒歩10分

中央区、東区、白石区、豊平区、南区にまたがっている豊平川緑地。東区の緑地には、子どもから大人まで自転車で遊べるサイクルサーキットがあります。9ホールのパークゴルフ場、野球場3面、子ども用の遊具広場などもあり、夏はたくさんの人が訪れています。

 このページのトップに戻る

観光名所伏古公園

札幌市東区伏古1条2丁目

伏古公園

交通機関
中央バス
東60、東62、東68、東69(環状通東駅乗車)「本町2-1」下車

中央にある噴水が印象的な公園。地域住民の散歩、ジョギングのコースです。野球やテニスも楽しめる公園として、人気があります。平成6年4月、タッピーランドを設置。マスコットのタッピーをテーマとして、児童用の遊具を備えた広場は、子どもたちの格好の遊び場です。

このページのトップに戻る

みどころページに戻るひがしくってこんなまちページに戻る

ようこそ東区トップページに戻る

このページについてのお問い合わせ

札幌市東区市民部総務企画課

〒065-8612 札幌市東区北11条東7丁目1-1

電話番号:011-741-2400

ファクス番号:011-742-4762