• 札幌市役所トップページ
  • Foreign language
  • 音声読み上げ

お探しの情報は何ですか。

  • サイトマップ
  • ホーム
  • 市議会とは
  • 議員紹介
  • 会議のご案内
  • 会議の結果
  • 広報・情報公開

ホーム > 議員紹介 > 議長と副議長 > 議長・副議長の公式行事 > 公式行事の様子(令和2年10月)

ここから本文です。

更新日:2020年12月16日

公式行事の様子(令和2年10月)

 令和2年10月20日
全国市議会議長基地協議会北海道部会総会

帯広市で開催された全国市議会議長会基地協議会北海道部会総会に五十嵐議長が出席しました。同協議会は、全国の自衛隊や米軍施設に関係する市町村議会の議長により組織され、基地関係自治体に共通する諸問題の解決に向けた調査研究等を目的としています。会議では、令和2年度予算案、次回の総会の開催市などについて協議が行われました。

会議の様子

会議の様子

 

ページの先頭へ戻る

 令和2年10月28日
令和2年「職員の給与に関する報告及び勧告」手交式

札幌市人事委員会の委員長である常本照樹(つねもとてるき)氏から札幌市議会の五十嵐議長及び桑原副議長に、令和2年職員の給与に関する報告及び勧告書が手交されました。人事委員会では、毎年、本市職員と市内民間従業員との給与の比較を行うため、それぞれの給与実態について調査をしていますが、新型コロナウイルス感染症の影響により、今年は特別給と月例給を分けて調査することになりました。今回は特別給の勧告となり、調査の結果、民間が本市職員を下回ったため、期末・勤勉手当を0.05月分引き下げ、4.45月分とすることなどが勧告されました。五十嵐議長、桑原副議長は、常本氏や人事委員会事務局職員から勧告内容の説明を受け、意見交換を行いました。

常本札幌市人事委員会委員長(左)から勧告書の手交を受ける五十嵐議長(右)

常本札幌市人事委員会委員長(左)から勧告書の手交を受ける五十嵐議長(右)

 

ページの先頭へ戻る

 令和2年10月30日
駐札幌大韓民国総領事表敬訪問

駐札幌大韓民国総領事の圭(パクヒョンキュ)氏が離任されることから、札幌市議会を表敬訪問し、約20分にわたり懇談しました。朴総領事からは、帰国後も両国の交流がさらに発展するよう努めていきたいとのお話をいただきました。五十嵐議長は、約3年間総領事として様々な分野の交流促進にご尽力いただいた朴氏に敬意を表するとともに、今後の札幌市と韓国の交流について意見交換をしました。

記念撮影の様子左前列から朴賢圭総領事、五十嵐議長、左後列から桑原副議長、朴南洙(パクナムス)副総領事、こじま日韓友好議員連盟会長

記念撮影の様子
左前列から朴賢圭(パクヒョンキュ)総領事、五十嵐議長、左後列から桑原副議長、朴南洙(パクナムス)副総領事、こじま日韓友好議員連盟会長

 

ページの先頭へ戻る

 

このページについてのお問い合わせ

札幌市議会事務局政策調査課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎16階

電話番号:011-211-3164

ファクス番号:011-218-5143