ホーム > くらし・手続き > 水道・下水道 > 下水道 > 下水道事業の取り組み > 札幌市下水道河川局入札・契約情報 > 「下水道管内潜行目視調査業務」公募型指名競争入札について

ここから本文です。

更新日:2015年7月21日

「下水道管内潜行目視調査業務」公募型指名競争入札について

「下水道管内潜行目視調査業務」公募型指名競争入札のお知らせ

1 委託予定業務名、業務数及び業務概要

下表のとおり、2業務とします。

位置図⇒下水道管内潜行目視調査業務位置図(PDF:434KB) 

 

業務名

業務概要

備考

1

南1条線(南1条西28丁目)ほか下水道管内潜行目視調査業務

調査延長

(φ2400mm~800mm)7,534m

単価契約作業あり

2

曙線(曙3条3丁目)ほか下水道管内潜行目視調査業務

調査延長

(φ2200mm~800mm)6,757m

2 公募型指名競争入札の方法

入札は単体企業による公募型指名競争入札とします。

3 入札執行予定日

平成27年8月20日(木曜日)

4 入札参加条件

5 公開場所及び書類配布日時

建設局下水道河川部経営管理課閲覧コーナー
(札幌市豊平区豊平6条3丁目2番1号 札幌市下水道庁舎3階)

平成27年7月21日(火曜日)午前9時00分から

6 応募申請について

(1) 受付期間

平成27年7月21日(火曜日)から平成27年7月29日(水曜日)まで(土曜日、日曜日を除く)

(2) 受付場所

建設局下水道河川部経営管理課契約担当係
(札幌市豊平区豊平6条3丁目2番1号 札幌市下水道庁舎3階)

(3) 必要書類の提出方法

持参していただくこととします。

(4) 必要書類

ア 公募型指名競争入札参加申請書(様式2-1)(ワード:55KB)

イ 同種業務履行(工事施工)実績書 様式3(ワード:58KB)

ウ 配置予定技術者等経歴書 様式4(ワード:79KB)

7 応募状況の公表

応募状況の公表はいたしません。
ただし、入札参加申請者が2者に満たない等、再公募の必要が見込まれる業務は、公開場所において掲示します。(予定公開日 平成27年7月30日(木曜日))

8 指名通知書の交付

入札参加希望者のうち指名業者に決定となった方に対しては、平成27年8月5日(水曜日)に指名通知書を別途交付する予定です。

※ 事情により、指名通知書の交付が遅れる場合がありますので、ご了承ください。

9 入札の方法

入札は、設計図書に明示する「工事区分・工種」の形質・規格の合計額(入札書比較価格)とします。

10 最低制限価格

本業務については、入札予定価格に最低制限価格を設定いたしません。

11 落札者の決定

予定価格の制限の範囲内の価格で有効な入札をした者のうち、最低の価格をもって入札した者を落札者とします。

12 談合等の疑惑行為

(1) 談合等の疑惑行為の情報があった場合には、入札を延期又は中止することがあります。

(2) 本業務の契約に関わる入札に関して談合行為を行った本業務の契約者に対しては、違約金を徴収する場合があります。

(3) 入札の内容に疑義が認められる場合には、入札結果の調査対象となる可能性があります。

13 指名しない者

次に掲げる者は指名いたしません。

(1) 申請書を提出期限までに提出しなかった者

(2) 提出した書類に虚偽の記載をした者

(3) 入札参加資格者の条件を満たさなかった者

(4) 札幌市競争入札参加停止等措置要領に基づく指名停止期間中である者

14 その他

(1) 申請書の取下げ及び申請書類の修正(軽微な修正は除く。)は認められません。

(2) 入札参加を希望し、申請書を提出したにも関わらず指名されなかった方は、書面(非指名理由説明請求書、様式は任意)により、その理由を求めることができます。
(提出先:建設局下水道河川部経営管理課契約担当係)

(3) 審査の結果、適格と認められる者が2者に満たない場合又は応募者がいない場合、当該公募型指名競争入札は再公募することとします。

(4) 入札は、札幌市下水道庁舎1階入札室で行います。

(5) 公示される業務概要について疑問のある方は、発注担当課にお問い合わせください。

(6) 契約事務について疑問のある方は、契約担当課にお問い合わせください。

 

【問い合わせ先】

札幌市豊平区豊平6条3丁目2番1号

1 発注担当課

建設局下水道施設部管路保全課(管路保全係)

下水道庁舎2階 電話 011-818-3451 FAX 011-812-5216

2 契約担当課

建設局下水道河川部経営管理課(契約担当係)

下水道庁舎3階 電話 011-818-3413 FAX 011-812-5203

 

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、Adobe Readerダウンロードページから無料ダウンロードしてください。