ホーム > 健康・福祉・子育て > 医療 > 難病(指定難病・特定疾患) > ウイルス性肝炎進行防止対策・橋本病重症患者対策

ここから本文です。

更新日:2017年10月1日

ウイルス性肝炎進行防止対策・橋本病重症患者対策

医療給付事業

 対象疾患

 B・C型ウイルス性肝炎(慢性肝炎、肝硬変、ヘパトーム)、橋本病

 対象者

 次の(1)~(3)すべてに該当し、かつ、疾患ごとの認定基準に該当する方が対象となります。ただし、肝炎治療特別促進事業に該当する方は除きます。

 詳しくは、北海道のホームページでご確認ください。

(1)道内に住所を有する方

(2)医療機関において、医療保険各法の規定によりウイルス性肝炎又は橋本病の治療を受けている方

(3)医療保険(国民健康保険、健康保険、共済、組合、後期高齢者など)の被保険者又は被扶養者

申請手続き方法

 必要書類

 書類様式は、北海道のホームページからダウンロードすることもできます

課税世帯の方

非課税世帯の方

ア 医療受給者証交付申請書
イ 臨床調査個人票
ウ 住民票(患者本人)
エ 健康保険証

ア 医療受給者証交付申請書
イ 臨床調査個人票
ウ 住民票(世帯全員)
エ 健康保険証
オ 世帯調書(ご本人の医療保険が国民
 健康保険の場合のみ)
カ 生計中心者の市町村民税非課税証明書

 申請場所

 お住まいの区の保健センター

 有効期間

 10月1日から翌年9月30日まで
 (7月~9月に交付された方は翌年の9月30日までとなります)

 

自己負担限度額(1医療機関ごとの月額)

 1.入院 57,600円※1、外来 14,000円※2、院外調剤 0円 (食事療養費、訪問看護は対象になりません)

 ※1 入院に係る医療費のうち、自己負担限度額に達した月から過去12か月以内に3回以上自己負担限度額に達した場合は、4回目から「多数回該当」とし、自己負担限度額を44,400円とします。

 ※2 外来に係る医療費のうち、年間に支払う医療費を144,000円とする「年間上限」を設けます。

 ◆※1及び※2の軽減措置については、いずれも、支払われた医療費と軽減措置後の自己負担限度額との差額を北海道に請求し還付を受けることができます。

 2.世帯の生計中心者が市町村民税非課税の場合、自己負担はありません。


認定書の制度

 生活保護世帯でウイルス性肝炎・橋本病新対策の認定を受けた方が対象になります。

 

ウイルス性肝炎進行防止対策精密検査費助成事業

 B型、C型の肝炎ウイルスの保有者を早期に発見し、早期治療に結びつけるため、医療機関における初回の精密検査費用を助成します。(実施主体は北海道です。)

 北海道のホームページはこちらから

対象者 

次の(1)から(3)のすべてに該当する方。

(1)道内に住所がある方

(2)市町村、保健所が実施する検診などでB型又はC型肝炎ウイルス検診の結果が陽性と判定された方

(3)健康保険(国民健康保険、健康保険、共済、組合、後期高齢者など)の被保険者又は被扶養者

対象となる費用

 ウイルスの保有状況を確認するために行った次の費用。

 ただし、保険適用となる費用のみです。

 (1)初診(再診)料

 (2)検査料(次のとおり)

 ア.肝炎ウイルス検査(HBe抗原、HBe抗体、HBV量、HCH量、HCVのタイプなど)

 イ.生化学検査(AST(GOT)、ALT(GPT)、ZTTなど)

 ウ.末梢血液一般検査(血小板数)

請求について

精密検査受診から請求までの流れ

 (1)検診などを実施した医療機関から、検診などの結果を記載した文書のほかに、「ウイルス性肝炎進行防止対策精密検査費助成費請求書(以下、「請求書」)」を受け取ります。

 (2)検診等の結果を記載した文書を医療機関に提示の上、精密検査を受けます。

 (3)医療保険適用後の自己負担額を、医療機関の窓口で支払い、領収書を受け取ります。

 (4)「請求書」に「検診等の結果を記載した文書の写し」と医療機関が発行した「領収書」及び「個別の診療報酬の算定項目のわかる明細書」を添付し、お住まいの区の保健センターへ提出してください。

請求できる期間

医療機関へ費用を支払った日から1年以内とします。

申請先

お住まいの区の保健センター

留意事項

 (1)検診等の結果を記載した文書を添付できない場合は、「請求書」の「健康診査実施者の証明欄」に医療機関の証明を受けてください。

 (2)医療機関の発行した領収書を添付できない場合は、「請求書」の「医療機関の証明欄」に医療機関の証明を受けてください。

 (3)医療機関によっては、証明に係る費用(文書料)を請求される場合がありますが、その費用はご本人の負担となります。

 

このページについてのお問い合わせ

札幌市保健福祉局保健所健康企画課

〒060-0042 札幌市中央区大通西19丁目 WEST19ビル3階

電話番号:011-622-5151

ファクス番号:011-622-7221