ホーム > 健康・福祉・子育て > 医療 > (一財)北海道難病連と患者団体

ここから本文です。

更新日:2014年11月10日

(一財)北海道難病連と患者団体

(一財)北海道難病連

  お問い合わせ 電話 011-512- 3233

 私たちは同じ病気の仲間として学んだり励まし合ったり楽しい時をつくっています、明日のために。

 1973年(昭和48年)2月、10団体(1,100家族)によって北海道難病団体連絡協議会として結成され、1982年12月に財団法人北海道難病連と改組しました。現在は、32の疾病団体と20の地域支部で、10,000家族の団体となっています。
 主な活動として、機関誌「なんれん」の発行、生活実態調査と難病白書の刊行、医療講演会の実施、難病検診の実施、難病相談室の常設、合同レクリエーションの実施、患者・家族団体の育成・援助、ボランティア研修会の実施、福祉機器の普及・開発事業、陳情・請願活動などを患者・家族自身によって実施しています。
 「はげましあい、たすけあう難病連」「私たちの住んでいる地域の医療、地域の福祉、地域の活動を」を合言葉に「難病患者・障がい者・高齢者が安心して暮らせる社会の実現」を願い活動をしています。

いつでもご相談をお待ちしています

場 所:札幌市中央区南4 条西10 丁目
電 話:011- 512- 3233
FAX :011- 512- 4807
ホームページ:http://www.do-nanren.jp/

相談電話:月曜日から金曜日の午前10 時から午後5 時まで
相談内容:療養相談・医療相談・年金・住宅改修・福祉機器・介護用品などのご相談

chizu.jpg (20658バイト)

北海道難病連加盟の患者会・親の会のご紹介 

●お問い合せは 電話 011-512-3233

 一般財団法人北海道難病連には、現在32の疾病団体(患者会)が加盟しています。

 機関誌の発行、専門医による医療講演会、相談会や交流会を開催して、病気や療養生活の情報交換を行っております。同じ病気だから分かり合える仲間がお待ちしております

 

個人参加難病患者の会「あすなろ会」

乾癬の会

(公財)がんの子供を守る会北海道支部

再生不良性貧血患者と家族の会

NPO法人 線維筋痛症友の会北海道支部

全国筋無力症友の会北海道支部

全国膠原病友の会北海道支部

全国CIDPサポートグループ北海道支部(慢性炎症性脱骨髄性多発神経炎)

(一社)全国心臓病の子どもを守る会北海道支部

(一社)全国パーキンソン病友の会北海道支部

胆道閉鎖症の子どもを守る会北海道支部

(一社)日本ALS 協会北海道支部

(公社)日本オストミー協会札幌支部

(一社)日本筋ジストロフィー協会北海道地方本部

(公社)日本てんかん協会(波の会)北海道支部

日本二分脊椎症協会北海道支部

日本網膜色素変性症協会北海道支部

(公社)日本リウマチ友の会北海道支部

プラタナスの会(プラダー・ウィリー症候群親の会)

北海道潰瘍性大腸炎・クローン病友の会(北海道IBD )

北海道肝炎友の会

北海道小鳩会(ダウン症候群親の会)

北海道腎臓病患者連絡協議会

北海道脊柱靭帯骨化症友の会

全国多発性硬化症友の会北海道支部

北海道であい友の会(脊髄小脳変性症・多系統委縮症)

北海道低肺の会

北海道バージャー病友の会

北海道ヘモフィリア(血友病)友の会

北海道ベーチェット病友の会

もやもや病の患者と家族の会北海道ブロック

このページについてのお問い合わせ

札幌市保健福祉局保健所健康企画課

〒060-0042 札幌市中央区大通西19丁目 WEST19ビル3階

電話番号:011-622-5151

ファクス番号:011-622-7221