ホーム > 健康・福祉・子育て > 健康(からだ・こころ) > 健康づくりの計画、取り組みなど > 札幌市健康づくり基本計画「健康さっぽろ21(第二次)」中間評価と今後の推進

ここから本文です。

更新日:2019年4月1日

札幌市健康づくり基本計画「健康さっぽろ21(第二次)」中間評価と今後の推進

「健康さっぽろ21(第二次)」中間評価の趣旨

 札幌市健康づくり基本計画「健康さっぽろ21(第二次)」は、平成26年度からの10年間を展望した市民の健康づくりの目標及び取組を示しており、平成30年度には、前半5年間の進捗状況を踏まえ、後半5年間の重点方針を明らかにするために、中間評価を行うこととしておりました。

 中間評価の実施にあたっては、社会情勢の変化や他関連計画との整合性、「健康日本21(第二次)」中間評価で示された保険者、保健医療関係団体、産業界等との連携推進などを勘案し、計画後半の方向性を示しております。

「健康さっぽろ21(第二次)」中間評価と今後の推進の内容

「健康さっぽろ21(第二次)」中間評価と今後の推進 本書

本編(PDF:3,954KB)

資料編(PDF:1,894KB)

「健康さっぽろ21(第二次)」中間評価と今後の推進 概要版

概要版(PDF:1,419KB)

中間評価の策定について

 「健康さっぽろ21(第二次)」中間評価と今後の推進については、学識経験者や保健医療関係団体、市民団体などの代表者で構成されている「札幌市健康づくり推進協議会」において、「『健康さっぽろ21(第二次)』中間評価委員会」を設置し、中間評価案を策定いたしました。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市保健福祉局保健所健康企画課

〒060-0042 札幌市中央区大通西19丁目 WEST19ビル3階

電話番号:011-622-5151

ファクス番号:011-622-7221