ホーム > 健康・福祉・子育て > 健康(からだ・こころ) > 健康づくりの計画、取り組みなど > 健康さっぽろ21(札幌市健康づくり基本計画)

ここから本文です。

更新日:2013年5月17日

健康さっぽろ21(札幌市健康づくり基本計画)

本市においても国と同様、少子・高齢化の急速な進展、生活様式や変化などに伴い、生活習慣病の増加や介護を要する人が増加しております。さらに、子どもを取り巻く環境も大きく変化し、育児不安や児童虐待などが新たな課題となっています。
このような中で、21世紀の市民一人ひとりが生涯を通して健康を実現するための指針として平成14年12月に「健康さっぽろ21(札幌市健康づくり基本計画)」を策定いたしました。

計画の期間

計画策定時は平成15年度(2003年度)から平成24年度(2012年度)までの10年間を計画期間としていましたが、計画期間を1年延長し、平成25年度(2013年度)までの11年間を計画期間としております。

計画の基本的な考え方

「健康さっぽろ21」では、だれもが自己の選択に基づいた健康を実現するために、次のように基本理念、基本目標、基本戦略を設定しました。

基本理念

  • 市民一人ひとりの健康づくりを応援します

基本目標

  • すこやかに産み育てる
  • 健康寿命の延伸
  • 健康な地域づくり

基本戦略

  • 地域の特性を生かして
  • 根拠を示しながら
  • 市民と各機関が連携して
  • すべての市民が協力して
  • 気軽に楽しく継続して

計画の内容

計画書(本書)(PDF:1,373KB)

計画書(概要版)(PDF:2,081KB)

中間評価

計画期間の中間にあたる平成19年度に中間評価を行い、前半5年間の健康づくりの推進状況を検証・評価し、計画の後半の推進に反映させていくこととしました。

中間評価と今後の推進(本書)第1章(PDF:2,190KB)

中間評価と今後の推進(本書)第2章(PDF:3,432KB)

中間評価と今後の推進(本書)第3章(PDF:2,390KB)

中間評価と今後の推進(本書)資料編(PDF:3,009KB)

中間評価と今後の推進(概要版)(PDF:2,557KB)

最終評価

計画期間の終了時期を迎えるにあたり、市民の健康づくりや関連施策の改善へとつなげていくため、市民の健康づくりの現状を把握し、目標に対する進捗状況についての検証を行うとともに、社会情勢の変化や将来的な展望、要請などを勘案しながら、健康づくりの課題を明らかにしました。

最終評価報告書(本書)目次(PDF:155KB)

最終評価報告書(本書)第1章(PDF:575KB)

最終評価報告書(本書)第2章(PDF:1,116KB)

最終評価報告書(本書)第3章(PDF:320KB)

最終評価報告書(本書)資料編(PDF:1,088KB)

最終評価報告書(概要版)(PDF:5,012KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、Adobe Readerダウンロードページから無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市保健福祉局保健所健康企画課

〒060-0042 札幌市中央区大通西19丁目 WEST19ビル3階

電話番号:011-622-5151

ファクス番号:011-622-7221