ここから本文です。

更新日:2017年12月15日

専門職向け講演会・研修会

 精神保健福祉分野に関わる専門職の方を対象に、研修会等を開催しています。

 

お知らせ

 平成29年(2017年)12月7日(木曜日)

平成29年度専門職向けゲートキーパー養成研修「物質(アルコール・薬物)使用障害を抱える人への関わり方~メンタルヘルス・ファーストエイドによる支援~」を開催します。【終了しました】

 アルコールや薬物などの物質使用障害を抱え、メンタルヘルスの危機的問題が起こっている人へ、早期にどのように関わればよいのかを、メンタルヘルス・ファーストエイドの技法を基にしながら、講義と演習で実践的に学ぶ研修です。

  • 日時:平成29年(2017年)12月7日(木曜日) 13時30分~ (開場13時00分)
  • 場所:札幌市男女共同参画センター3階ホール(札幌エルプラザ内)
  • 主催:札幌こころのセンター
  • 対象:市内医療機関、福祉施設、相談機関、行政機関職員 等
  • 定員:60名(先着順)
  • 参加費:無料
  • 申込:札幌こころのセンターあてにFAXかE-mailでお申し込みください。
  • 申込期間:平成29年11月6日(月曜日)~11月30日(木曜日)
  • 詳細:チラシ(PDF:426KB)をご覧ください。
  • 問い合せ先:札幌こころのセンター(電話 011-622-0556)

  平成29年(2017年)11月27日(月曜日)

平成29年度自死遺族へのサポート事業 専門職向け研修会『夕べの語りを聞く ~自死による喪失体験~』を開催します。終了しました】

 

  • 日時:平成29年11月27日(月曜日)18時50分~20時30分
  • 場所:北海道立道民活動センター(かでる2・7)1060研修室(札幌市中央区北2条西7丁目)
  • 主催:札幌市
  • 対象:自死遺族の相談や支援に関わる専門職(医療機関、相談機関、福祉団体、行政機関、 教育機関等の職員)
  • 受講料:無料
  • 定員:50名(要申込・先着順) 【定員に達しましたので、受付を終了しました】
  • 申込期間:平成29年10月23日(月曜日)から11月20日(月曜日)まで
  • 申込・問合せ先:札幌市精神保健福祉センター(札幌こころのセンター)へFAX(011-622-5244)又はE-mail(kokoro-c@city.sapporo.jp)にてお申し込みください。FAXでお申し込みの方は、チラシ(PDF)裏面(PDF:499KB)の申込書に必要事項を記入し、送信してください。
  • 詳細:チラシをご覧ください。

 平成29年(2017年)7月29日(土曜日)

『かかりつけ医等うつ病対応力向上研修 ~産業医の職域におけるうつ病対応力向上を目指して~』を実施します。終了しました】

  平成20年度に厚生労働省から「かかりつけ医うつ病対応力向上研修事業実施要綱」が通知され、札幌市においても北海道および北海道医師会と共催で標記研修を実施してきました。

 札幌市では1日におよそ1人の市民が自殺で亡くなっており、積極的な自殺対策の取組が求められています。特にうつ病などの精神疾患は自殺につながりやすく、うつ状態にある方の早期発見・早期治療は自殺予防の観点からも重要です。

  うつ状態にある方は最初に身体症状で医療機関を受診することも多いことから、地域医療に携わるかかりつけ医や産業医を対象に、うつ病の診療知識の習得、対応力の向上を目的とした「かかりつけ医等うつ病対応力向上研修」を以下のとおり実施いたしますのでお知らせいたします。

  • 日時:平成29年7月29日(土曜日)13時50分~18時00分(13時15分~受付)
  • 場所:WEST19 5階講堂(札幌市中央区大通西19丁目)
  • 主催:札幌市、北海道、北海道医師会
  • 対象:地域医療に携わる医師・産業医
  • 定員:200名
  • 受講料:無料
  • 申込期日:平成29年6月30日(金曜日)(定員になり次第締め切ります) 
  • 申込先:北海道立精神保健福祉センター(申込はFAXのみ) FAX番号011-864-9546

※申込用紙は北海道医報6月号に同封されます。

※申込方法の詳細は北海道立精神保健福祉センターホームページをご覧ください。

【お問い合わせ】

北海道立精神保健福祉センター 地域支援部 011-864-7121

札幌市精神保健福祉センター 相談支援係 011-622-5190

 

※WEST19の駐車場はご利用いただけませんので、公共交通機関をご利用ください。お車でお越しの際は、近隣の有料駐車場をご利用ください。

※会場の温度調節が難しいため、体温調整しやすい服装でお越しください。

 


  平成29年(2017年)2月28日(火曜日)

平成28年度専門職向けゲートキーパー養成研修「幻覚や妄想を訴える人への関わり方~メンタルヘルス・ファーストエイドによる支援~」を開催します。終了しました】 

  幻覚や妄想を訴えるなど危機的なメンタルヘルスの問題が起こっている人へ、早期にどのように関わればよいのかを、メンタルヘルス・ファーストエイドの技法を基にしながら、講義と演習で学ぶ研修を開催します。

  • 日時:平成29年(2017年)2月28日(火曜日) 13時30分~(開場13時00分)
  • 場所:北海道立道民活動センター(かでる2・7) 820研修室 (札幌市中央区北2条西7丁目 道民活動センタービル)
  • 主催:札幌市
  • 対象:介護・福祉施設職員、相談機関職員等
  • 定員:80名(先着順)
  • 参加費:無料
  • 申込:札幌こころのセンターあてにFAX(011-622-5244)又はEメール(kokoro-c@city.sapporo.jp)でお申し込みください。
  • 申込期間:平成29年1月23日(月曜日)~2月20日(月曜日)
  • 詳細:チラシ(PDF:423KB)をご覧ください。
  • 問合せ先:札幌こころのセンター(電話011-622-0556)

 


   平成28年(2016年)12月1日(木曜日)

『平成28年度 自死遺族へのサポート事業 専門職向け研修会「夕べの語りを聞く~自死による喪失体験~」』を開催します。終了しました】

  • 日時:平成28年12月1日(木曜日) 18時30分~20時30分
  • 場所:WEST19 2階研修室(札幌市中央区大通西19丁目) ※札幌市営地下鉄東西線「西18丁目」駅1番出口
  • 主催:札幌市
  • 対象:札幌市内に勤務する自死遺族と接する可能性がある保健・医療・福祉・教育専門職の方、看護医療系大学・専門学校の学生
  • 受講料:無料
  • 定員:50名(要申込・先着順)
  • 申込期間:平成28年11月1日(火曜日)~平成28年11月28日(月曜日)
  • 申込・問合せ先:札幌市精神保健福祉センター(札幌こころのセンター)

※FAXでお申し込みの方は、チラシ(PDF:362KB)裏面の申込書に必要事項を記入し、送信してください(FAX番号:011-622-5244)。

  • 詳細:上記チラシをご覧ください。

※WEST19の駐車場はご利用いただけませんので、公共交通機関をご利用ください。お車でお越しの際は、近隣の有料駐車場をご利用ください。

※会場の温度調整が難しいため、体温調整しやすい服装でお越しください。

 


平成28年(2016年)8月4日(木曜日)

『平成28年度 思春期精神保健連携研修会』を開催します。終了しました】

  • 日時:平成28年8月4日(木曜日) 18時30分~20時30分
  • 場所:北海道立道民活動センター(かでる2・7) 820研修室 (札幌市中央区北2条西7丁目 道民活動センタービル)
  • 定員:60名(要申込・先着順)
  • 主催:札幌市
  • 対象:札幌市内に勤務する医療・保健福祉・教育・司法等の子どもにかかわる専門職の方
  • 参加費:無料
  • 詳細:チラシ(PDF:784KB)をご覧ください。
  • 申込先:札幌市精神保健福祉センター(札幌こころのセンター)

 FAX 011-622-5244 E-mail kokoro-c@city.sapporo.jp

 ※FAXでお申し込みの方は、チラシ(PDF:784KB)裏面の申込書に必要事項をご記入のうえ、お申し込みください。

  • 申込期限:平成28年7月28日(木曜日) 【定員に達しましたので、受付終了しました】

 ※会場の温度調整が難しいため、体温調整しやすい服装でお越しください。

 


平成28年(2016年)8月6日(土曜日)

『かかりつけ医等うつ病対応力向上研修~産業医の職域におけるうつ病対応力向上を目指して~』を実施します。終了しました】 

 平成20年度に厚生労働省から「かかりつけ医うつ病対応力向上研修事業実施要綱」が通知され、札幌市においても北海道及び北海道医師会と共催で標記研修を実施してきました。

 札幌市では1日におよそ1人の市民が自殺で亡くなっており、積極的な自殺対策の取組が求められています。特にうつ病などの精神疾患は自殺につながりやすく、うつ状態にある方の早期発見・早期治療は、自殺予防の観点からも重要です。

 うつ状態にある方は最初に身体症状で医療機関を受診することも多いことから、地域医療に携わるかかりつけ医や産業医を対象に、うつ病の診療知識の習得、対応力の向上を目的とした「かかりつけ医等うつ病対応力向上研修」を以下のとおり実施いたしますので、お知らせいたします。

 

  • 日時:平成28年8月6日(土曜日) 13時50分~18時00分
  • 場所:WEST19 5階講堂(札幌市中央区大通西19丁目)
  • 主催:札幌市、北海道、北海道医師会
  • 対象:地域医療に携わる医師・産業医
  • 定員:180名
  • 受講料:無料
  • 申込期日:平成28年7月8日(金曜日) 【定員に達しましたので、受付終了しました】
  • 申込先:北海道立精神保健福祉センター FAX 011-864-9546

 

※申込用紙は、北海道医報6月号に同封されます。

※申込方法の詳細は、北海道立精神保健福祉センターのホームページをご覧ください。

 

<お問い合わせ>北海道立精神保健福祉センター 地域支援部 011-864-7121

  札幌市精神保健福祉センター 相談支援係 011-622-5190

※WEST19の駐車場は利用できません。公共交通機関でお越しになるか、近隣の有料駐車場をご利用ください。

 


平成28年(2016年)1月14日(木曜日)

平成27年度ほっとけない・こころ推進事業専門職向け研修会『うつ・アディクション・自傷のトライアングル~女性の依存症における自殺予防と援助~』を開催します。終了しました】

  • 日時:平成28年1月14日(木曜日) 18時30分~20時45分
  • 場所:WEST19 5階講堂(札幌市中央区大通西19丁目)
    • ※札幌市営地下鉄 東西線 西18丁目駅 1番出口
  • 主催:札幌市
  • 対象:札幌市内に勤務する女性の支援に関わる専門職(医療機関・福祉団体・行政機関職員等)の方
  • 受講料:無料
  • 定員:150名(要申込・先着順)
  • 詳細:チラシ(表面)(PDF:1,187KB)を参照
  • 申込先:札幌市精神保健福祉センター(札幌こころのセンター)
  • 申込期限:平成28年1月12日(火曜日)

※WEST19の駐車場は利用できませんので、公共交通機関でお越しになるか、近隣の有料駐車場をご利用ください。

※会場の温度調整が難しいため、体温調整しやすい服装でお越しください。

 


 平成27年(2015年)12月4日(金曜日) 【終了しました】

平成27年度ほっとけない・こころ推進事業専門職向け研修会『高齢者の自殺をどう防ぐか』を開催します。

  • 日時:平成27年12月4日(金曜日) 18時30分~20時45分
  • 場所:WEST19 5階講堂(札幌市中央区大通西19丁目)
    • ※札幌市営地下鉄 東西線 西18丁目駅 1番出口
  • 主催:札幌市
  • 対象:札幌市内に勤務する高齢者と関わる保健・医療・福祉専門職の方
  • 受講料:無料
  • 詳細:チラシ(表面)(PDF:1,277KB)を参照
  • 申込先:札幌市精神保健福祉センター(札幌こころのセンター)
  • 申込期限:平成27年12月3日(木曜日)

※WEST19の駐車場は利用できませんので、公共交通機関でお越しになるか、近隣の有料駐車場をご利用ください。

※会場の温度調整が難しいため、体温調整しやすい服装でお越しください。

 


  平成27年(2015年)11月17日(火曜日) 【終了しました】

『平成27年度 自死遺族へのサポート事業 専門職向け研修会』を開催します。

  • 日時:平成27年11月17日(火曜日) 18時30分~20時30分
  • 場所:WEST19 2階研修室(札幌市中央区大通西19丁目)
    • ※札幌市営地下鉄 東西線 西18丁目駅 1番出口
  • 主催:札幌市
  • 対象:札幌市内に勤務する自死遺族と接する可能性がある保健・医療・福祉・教育専門職の方
  • 受講料:無料
  • 定員:100名(要申込・先着順)
  • 詳細:チラシ(表面)(PDF:1,056KB)を参照
  • 申込先:札幌市精神保健福祉センター(札幌こころのセンター)
  • 申込期限:平成27年11月13日(金曜日)

※WEST19の駐車場は利用できませんので、公共交通機関でお越しになるか、近隣の有料駐車場をご利用ください。

※会場の温度調整が難しいため、体温調整しやすい服装でお越しください。

 


平成27年(20 15年)10月5日(月曜日)

『平成27年度 思春期精神保健研修会』を開催します。 【終了しました】

  • 日時:平成27年10月5日(月曜日) 18時30分~20時30分
  • 場所:WEST19 5階講堂(札幌市中央区大通西19丁目)
    • ※札幌市営地下鉄 東西線 西18丁目駅 1番出口
  • 主催:札幌市
  • 対象:札幌市内に勤務する保健・医療・福祉・教育専門職の方
  • 受講料:無料
  • 定員:150名(要申込・先着順)
  • 詳細:チラシ(PDF:260KB)を参照
  • 申込先:札幌市精神保健福祉センター(札幌こころのセンター)
  • ※FAXでお申し込みの方は、チラシ(PDF:260KB)裏面の申込書に必要事項を記入し、送信してください。
  • FAX 011-622-5244
  • 申込期限:平成27年10月1日(木曜日)

※WEST19の駐車場は利用できませんので、公共交通機関でお越しになるか、近隣の有料駐車場をご利用ください。

※会場の温度調整が難しいため、体温調整しやすい服装でお越しください。


  平成27年(2015年)9月11日(金曜日)

『司法書士と保健福祉専門職によるいのちを守る地域連携研修会~精神障がい者支援の視点から~』を開催します。 【終了しました】

札幌こころのセンター及び札幌司法書士会では、市内の司法書士及び精神障がい者を支援する保健福祉専門職の“お互いに顔が見える関係づくり”を目的とした研修会を開催します

  • 日時:平成27年9月11日(金曜日) 18時30分~20時30分
  • 場所:WEST19 2階研修室(札幌市中央区大通西19丁目)
    • ※札幌市営地下鉄 東西線 西18丁目駅 1番出口
  • 主催:札幌市、司法書士会
  • 対象:司法書士及び精神障がい者に関わる保健福祉専門職(主に札幌市内に勤務されている方)
  • 内容:
    1. 講義1 いのちの危機にある方への接し方
    2. 講義2 成年後見人として精神障がい者支援を行う司法書士について
    3. 事例検討・情報交換(名刺交換&グループワーク)
  • 受講料:無料
  • 申込方法:チラシ(PDF:246KB)の申込欄に必要事項を記入し、札幌司法書士会事務局にFAXでお申込みください。
    • 札幌司法書士会事務局 FAX 011-261-0115
  • 申込期限:平成27年9月4日(金曜日)(必着)

※WEST19の駐車場は利用できませんので、公共交通機関でお越しになるか、近隣の有料駐車場をご利用ください。

※会場の温度調整が難しいため、体温調整しやすい服装でお越しください。


  平成27年(2015年)9月10日(木曜日)

『平成27年度自殺未遂者支援研修会』を開催します。 【終了しました】

 

  • 日時:平成27年9月10日(木曜日) 18時30分~20時30分
  • 場所:札幌市立大学 サテライトキャンパス 大会議室(札幌市中央区北4条西5丁目 アスティ45 12階)
    • ※駐車場はご利用できませんので、公共交通機関でお越しください。
    • ※札幌市営地下鉄 南北線 さっぽろ駅 徒歩3分/JR札幌駅 徒歩4分/地下鉄大通駅 徒歩7分
  • 主催:札幌市精神保健福祉センター
  • 対象:

市内二次・三次救急医療機関医療従事者

市内精神科・心療内科の医療従事者
救急医療や精神保健福祉にかかわる札幌市職員
精神医療や自殺未遂者支援に関心のある専門職・学生等

  • 内容:
    • 「自殺未遂者支援~平成26年度札幌市自殺未遂者実態調査から~」
    • 札幌市立大学看護学部 准教授 守村 洋 氏
  • 受講料:無料
  • 申込先:札幌市精神保健福祉センター(札幌こころのセンター)
    • ※FAXでお申し込みの方は、チラシ(PDF:295KB)の申込欄に必要事項を記入し、送信してください。
    • FAX 011-622-5244
  • 申込期限:平成27年9月9日(水曜日) ※締切を延長しました

※WEST19の駐車場は利用できませんので、公共交通機関でお越しになるか、近隣の有料駐車場をご利用ください。

※会場の温度調整が難しいため、体温調整しやすい服装でお越しください。


  平成27年(2015年)8月29日(土曜日)

『かかりつけ医等うつ病対応力向上研修~産業医の職域におけるうつ病対応力向上を目指して~』を実施します。 【終了しました】

平成20年度に厚生労働省から「かかりつけ医うつ病対応力向上研修事業実施要綱」が通知され、札幌市においても北海道及び北海道医師会と共催で標記研修を実施してきました。

札幌市では1日に1人以上の人が自殺で亡くなっており、積極的な自殺対策の取組が求められています。特にうつ病などの精神疾患は自殺につながりやすく、うつ状態にある方の早期発見・早期治療は自殺予防の観点からも重要と考えられます。

うつ状態にある方は最初に身体症状で医療機関を受診することも多いことから、地域医療に携わるかかりつけ医・産業医を対象に、うつ病の診療知識の習得、対応力の向上を目指した研修を実施します。

 

  • 日時:平成26年8月29日(土曜日) 13時50分~18時00分
  • 場所:WEST19 5階講堂(札幌市中央区大通西19丁目)
  • 主催:札幌市、北海道、北海道医師会
  • 対象:地域医療に携わる医師・産業医の方
  • 受講料:無料
  • 定員:160名
  • 申込期日:平成27年7月31日(金曜日)(定員になり締め切りました
  • 申込先:北海道立精神保健福祉センター FAX 011-864-9546

申込方法の詳細は北海道立精神保健福祉センターのホームページをご覧ください。

 

※WEST19の駐車場は利用できませんので、公共交通機関でお越しになるか、近隣の有料駐車場をご利用ください。

ページの先頭へ戻る

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、Adobe Readerダウンロードページから無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

 札幌こころのセンター(札幌市精神保健福祉センター)

〒060-0042 札幌市中央区大通西19丁目 WEST19 4階

電話番号:011-622-0556

ファクス番号:011-622-5244

このフォームからは、ご相談は受け付けておりません。ご相談については、相談専用電話011-622-0556へお問い合わせいただきますようお願いいたします。