ここから本文です。

更新日:2018年8月30日

札幌こころのセンターについて

札幌こころのセンターとは

札幌こころのセンター(札幌市精神保健福祉センター)は、市民の心の健康の保持増進や精神障がいの予防、社会復帰への援助を行う総合的技術センターです。

札幌こころのセンターの業務

精神保健福祉相談

こころの健康に関する相談に、電話で応じています(心の健康づくり電話相談)。

また、思春期におけるこころの健康や依存症(アルコール、薬物など)に関する相談などに、予約制で応じています(特定相談)。

※一般のこころの健康に関する相談は、お住まいの区役所の保健福祉課でも受けています。

技術指導・技術援助

心の相談を行っている専門職や専門機関、学校などに助言指導を行っています。

組織づくりの支援

地域精神保健福祉の向上には、精神に障がいのある当事者、家族、地域住民等による組織的な活動が必要です。市内で活動する家族会や患者会、社会復帰施設団体などの育成・支援を進めています。

普及啓発

心の健康や精神保健福祉に関する正しい知識の普及の為に、講演会やリーフレットの作成、ホームページ等での情報提供をしています。

調査研究

地域の精神保健福祉についての調査研究を行っています。また、必要な統計や資料を収集しています。

青年期グループケア調査研究事業

  • Aグループ・・・ひきこもり状態で社会との関係が希薄になっている青年を対象にしたグループケア
  • Mグループ・・・発達障がいの診断告知をうけた子育て中の母親のグループミーティング

     ※詳しくは札幌こころのセンターまでお問い合わせください。

教育研修

精神保健福祉関係者の研修を行っています。

精神科救急情報センターの運営

夜間・休日において、精神疾患を有する方やその家族などからの緊急的な精神医療相談を、電話にて受け付けています。 

札幌市精神科救急情報センター 電話 011-204-6010
受付時間 平日夜間 17時00分~翌9時00分
土・日・祝日 9時00分~翌9時00分

 

精神科救急情報センターでは、精神保健福祉士などの専門家が、本人や家族からの相談を受け付け、必要に応じて

オンコール精神科医(電話で待機している精神科医)の助言を仰ぎながら、精神科救急医療が必要かどうかの判断や

取り急ぎのアドバイスを行っています。

【ご利用に当たっての注意事項】

精神科救急情報センターのご利用に際しては、以下のことについてご理解とご協力をお願いします。

  1. かかりつけ医の医療機関がある場合は、まずそちらへご相談ください。
  2. 夜間・休日の緊急入院患者用に確保しているベッドの数は限られています。そのため、翌日以降の受診で対応できる方については、ご連絡をいただいても受診できないこともあります。
  3. 精神科当番病院は、市内精神科病院による当番制となっています。そのため、必ずしもお住まいの近くの病院をご紹介できるとは限りません。また、受診が必要と判断されてから、その日の当番病院名をお伝えしております。
  4. 入院を希望して受診しても、医師の診断によっては入院が不要となることもあります。
  5. 受診が必要かどうか判断するために、現在の状況やお住まいの場所等を教えていただく必要がありますので、ご了承ください。
  6. 緊急性の高い相談に対応することを業務としておりますので、時間をかけた継続的な相談をご希望の場合は、各区保健福祉課、又は精神保健福祉センターへご相談ください。

精神医療審査会

精神障がい者の人権に配慮しつつ適正な医療及び保護を確保するために、精神科病院に入院中の方の書類審査や、退院・処遇改善請求について審査する精神医療審査会の事務を行っています。

このページの先頭へ

自立支援医療(精神通院医療)・精神障害者保健福祉手帳の審査判定

自立支援医療(精神通院医療)・精神障害者保健福祉手帳の判定業務および判定に関する事務を行っています。

※自立支援医療(精神通院医療)、障害福祉サービス(介護給付等)、精神障害者保健福祉手帳等の申請・相談は、   

 お住まいの区役所の保健福祉課が窓口となっています。

 自立支援医療(精神通院)・精神障害者保健福祉手帳の診断書を作成する医療機関の皆様へ 

下欄より、診断書をダウンロードすることができます。記載要領等について確認希望の医療機関の方は、札幌こころのセンターへお問い合わせください。

  診断書Word様式(ワード:104KB)

  診断書Excel様式(エクセル:169KB)

  診断書PDF様式(PDF:273KB) (PDF:274KB) (平成26年4月21日様式改訂)

  1. 障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律(平成17年法律第123号)の平成26年4月1日施行分が施行されることに伴い、診断書様式の「5.(2)現在の精神保健福祉サービス及び教育的サービス利用状況」欄の内容の「共同生活介護(ケアホーム)」の部分を削除しました。
  2. 旧様式については、当面の間使用可能とする経過措置を取っております。

パンフレット

札幌こころのセンターに関するパンフレットです。

サムネイル画像をクリックすると、PDFファイルをご覧になれます。

ご案内

パンフレット(PDF:678KB)

所報

札幌こころのセンターの所報を掲載しております。

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

 札幌こころのセンター(札幌市精神保健福祉センター)

〒060-0042 札幌市中央区大通西19丁目 WEST19 4階

電話番号:011-622-0556

ファクス番号:011-622-5244

このフォームからは、ご相談は受け付けておりません。ご相談については、相談専用電話011-622-0556へお問い合わせいただきますようお願いいたします。