ここから本文です。

更新日:2017年5月9日

インフルエンザA(H7N9)について

2013年4月1日に、世界保健機構(WHO)は、中国においてインフルエンザA(H7N9)患者が発生したと発表しました。インフルエンザH7亜型ウイルスは、通常、鳥の間で循環しているインフルエンザウイルスのグループです。これまでA(H7N2)型、A(H7N3)型及びA(H7N7)型ウイルスの人への感染の報告がありましたが、A(H7N9)型ウイルス感染による患者は、今回が初めての報告です。現在における留意点等、情報の詳細につきましては、下記のサイトをご覧ください。

国内の情報

◎内閣官房

中国における鳥インフルエンザ(H7N9)感染の対応について

◎厚生労働省

鳥インフルエンザA(H7N9)について

◎国立感染症研究所

インフルエンザA(H7N9)~新着情報~

WHO:中国における人での鳥のインフルエンザウイルスA(H7N9)感染症に関するQ&Aの邦訳

インフルエンザA(H7N9)ウイルスのヒト感染に対するWHOのリスク評価の邦訳

アメリカCDC:健康上の助言/新しいインフルエンザA(H7N9)ウイルスによる人感染の邦訳

◎厚生労働省検疫所

中国で発生しているインフルエンザA(H7N9)について

海外の情報(英語)

◎WorldHealthOrganization(WHO)

Global Alert and Response

Human infection with influenzaA(H7N9)virus

WHO RISKASSESMENT Human infections with influenzaA(H7N9)virus

◎CentersforDiseaseControlandPrevention(CDC)

Avian InfluenzaA(H7N9)Virus

 

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、Adobe Readerダウンロードページから無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市保健福祉局衛生研究所保健科学課

〒003-8505 札幌市白石区菊水9条1丁目5-22

電話番号:011-841-2341

ファクス番号:011-841-7073