ここから本文です。

更新日:2013年6月12日

市民税

 札幌市は、市民のみなさんの日常生活に直接結びついた仕事をしていますので、そのために必要な費用は、できるだけ多くの市民の方々に負担してもらうことが望ましいわけです。

 市民のみなさんに広く負担を求める市民税は、このような地方税の性格を最もよく表わしている代表的な市税であり、道民税とあわせて一般に住民税といわれています。

 市民税には、個人市民税法人市民税があり、それぞれ均等割と、所得の額に応じて納める所得割(個人)・法人税割(法人)があります。

 また、個人道民税の申告と納税は、納税者のみなさんの便宜などを図るため、個人市民税とあわせて行うことになっています。

個人市民税

法人市民税