ホーム > くらし・手続き > 税金・保険・年金 > 税金 > 市税の種類 > 固定資産税・都市計画税

ここから本文です。

更新日:2016年6月30日

固定資産税・都市計画税

固定資産税は、土地・家屋・償却資産(これらを固定資産といいます)に対してかかる税です。

都市計画税は、総合的な街づくりを目的として行う都市計画事業や土地区画整理事業に要する費用の一部を負担していただくために設けられた目的税で、市街化区域内の土地・家屋に対してかかる税です。
都市計画税は、都市計画施設、特に下水道、公園、生活道路などの整備拡充のために使われています。

 

 課税内容に関するお問い合わせ

市税事務所固定資産税課

資産の所在する区

お問い合わせ先

中央区

(償却資産は全区)

中央市税事務所固定資産税課

【電話】

土地担当:011-211-3917

家屋担当:011-211-3918

償却資産担当:011-211-3079

北区・東区

北部市税事務所固定資産税課

【電話】

土地担当:011-207-3917

家屋担当:011-207-3918

白石区・厚別区

東部市税事務所固定資産税課

【電話】

土地担当:011-802-3917

家屋担当:011-802-3918

豊平区・清田区・南区

南部市税事務所固定資産税課

【電話】

土地担当:011-824-3917

家屋担当:011-824-3918

西区・手稲区

西部市税事務所固定資産税課

【電話】

土地担当:011-618-3917

家屋担当:011-618-3918

(注)電話番号のお掛け間違いにはくれぐれもご注意ください。

(注)市税の窓口の業務時間は、平日8時45分~17時15分(土日祝日および12月29日~1月3日はお休み)です。