ホーム > くらし・手続き > 税金・保険・年金 > 税金 > 市税の納付 > モバイルレジを利用した市税の納付

ここから本文です。

更新日:2016年6月30日

モバイルレジを利用した市税の納付

(株)NTTデータが提供する「モバイルレジ」を利用すると、携帯電話等を操作するだけで「いつでも、どこでも」市税を納付することができます。納付書のバーコードを携帯電話・スマートフォンのカメラで撮影し、モバイルバンキングまたはインターネットバンキングを利用して市税を納付することができますので、金融機関等にお出かけになる手間が省けます。
※モバイルレジを利用できる時間は、ご利用の金融機関のモバイルバンキング、インターネットバンキングサービス提供時間内となります。

利用できる税目

  • 市・道民税(普通徴収分)
  • 固定資産税・都市計画税(土地・家屋分)
  • 固定資産税(償却資産分)
  • 軽自動車税

利用できる金融機関

利用可能な金融機関(外部サイトへリンクします)

利用できる

携帯電話・スマートフォン

大半の携帯電話、スマートフォンで利用できますが、一部、利用できない機種があります。

利用可能な機種につきましては、以下のホームページでご確認ください。

利用可能な携帯電話、スマートフォン(外部サイトへリンクします)

 

ご注意

  1. モバイルレジで納付された場合は領収証書および軽自動車税納税証明書(継続検査用)が発行されません。
    領収証書および軽自動車税納税証明書(継続検査用)が必要な方は、金融機関またはコンビニエンスストアで納付してください
  2. 納付に係る手数料は無料です。ただし、別途パケット通信料がかかります
  3. 税額が30万円を超えるバーコードがない納付書、バーコードの使用期限が過ぎている納付書や、傷や汚れによりバーコードが読み取れない場合はお取り扱いできません。

 

モバイルレジを利用するには

1.モバイルバンキングまたはインターネットバンキングの契約

事前に、ご利用金融機関にモバイルバンキング、インターネットバンキングの利用申込を行っていただく必要があります。(すでに利用されている方は、新たな手続きは不要です)

2.モバイルレジアプリのダウンロード

下記のいずれかの方法により、モバイルレジの携帯アプリをダウンロードしていただく必要があります。

  • QRコードからアクセスする
    モバイルレジアプリ用QRコード
  • 携帯アプリダウンロードサイトのURLを直接入力する
    https://bc-pay.jp/(外部サイトへリンクします)

 

ページの先頭へ戻る

モバイルレジを利用した納付の流れ

1.アプリを起動

「モバイルレジ」アプリを起動します。

1アプリを起動

2.バーコード撮影

カメラが起動するので、ガイダンスに従い、バーコード全体を画面に入れて「撮影ボタン」を押します。
2バーコード撮影

3.読み取り中

バーコードの解析が始まります。

3読み取り中

4.読み取り完了

読み取り完了のメッセージが出たら「確認」を押します。

4読み取り完了

 

5.納付内容確認

納付先、納付金額を確認し、正しい場合「確認」を押してください。

5支払内容確認

6.金融機関の選択

ご利用の金融機関を選択してください。

6金融機関の選択

7.金融機関サイトへの移動確認

7金融機関サイトへの移動確認

 

 

 

 

ここから、モバイルバンキングの画面となります。

実際の画面は、金融機関によって異なります。

 

8.モバイルバンキングへ移動

8モバイルバンキングへ移動

9.モバイルバンキングへログイン

9モバイルバンキングへログイン

10.口座選択

10払込口座選択

11.納付内容確認

納付する内容を確認し、暗証番号を入力して実行ボタンを押します。

11納付内容確認

12.納付完了

納付完了です。内容を確認し、「ログアウト」を押してください。

12納付完了

13.モバイルバンキングログアウト

 

13ログアウト

 

ページの先頭へ戻る

このページについてのお問い合わせ

札幌市財政局税政部税制課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎2階 

電話番号:011-211-2282

ファクス番号:011-218-5149