ホーム > 市政情報 > 市の概要 > 札幌市長のページ > 市長のうごき > 冬季オリンピック・パラリンピック招致に関する「子どもワークショップ」提案書贈呈式を行いました

ここから本文です。

更新日:2019年11月14日

冬季オリンピック・パラリンピック招致に関する「子どもワークショップ」提案書贈呈式を行いました

子どもワークショップ提案書贈呈式の記念撮影

(令和元年11月14日木曜日)

10月20日にイオンモール札幌平岡にて開催した、2030年冬季オリンピック・パラリンピック大会を考える「子どもワークショップ」に係る提案書の贈呈式を行い、ワークショップで出されたアイデアや期待についてまとめた提案書を受け取りました。

提案書の中には、外国から来られる方や身体が不自由な方のことを考えた意見などがあり、優しいまちになってほしいという思いが伝わってきました。

いただいた意見を踏まえて、2030年冬季オリンピック・パラリンピック大会の招致に取り組んでまいりたいと思います。

また、今回「子どもワークショップ」を開催するにあたり、イオン北海道株式会社のご協力をいただいたことから、代表取締役社長 青栁 英樹氏には、感謝をお伝えしました。

(札幌市長 秋元 克広)