ホーム > 市政情報 > 市の概要 > 札幌市長のページ > 市長のうごき > ミュンヘン大学名誉教授がお越しになりました

ここから本文です。

更新日:2019年10月4日

ミュンヘン大学名誉教授がお越しになりました

秋元市長とグラーフ名誉教授ろ安酸学長

(令和元年10月4日金曜日)

ミュンヘン大学のフリードリヒ・ヴィルヘルム・グラーフ名誉教授と夫人、北海学園大学の安酸 敏眞(やすかた・としまさ)学長が、お越しになりました。グラーフ名誉教授は、北海学園大学でシンポジウム等を開催するため来札されたとのことです。

ミュンヘン市と札幌市は1972年に姉妹都市提携を結んで以来、経済・教育・スポーツ・文化などさまざまな分野で交流を継続してきました。

11月からは、多くの方が楽しみにしているミュンヘン・クリスマス市が大通公園で開催されます。これからも、両市の交流が発展していくことを期待します。

(札幌市長 秋元 克広)