ホーム > 市政情報 > 市の概要 > 札幌市長のページ > 市長のうごき > 「災害時の避難所等における次世代自動車からの電力供給の協力に関する協定」締結式を行いました

ここから本文です。

更新日:2019年9月12日

「災害時の避難所等における次世代自動車からの電力供給の協力に関する協定」締結式を行いました

集合写真

(令和元年9月12日木曜日)

市内自動車販売店11社および自動車メーカー4社と札幌市による「災害時の避難所等における次世代自動車からの電力供給の協力に関する協定」の締結式を行いました。

2018年9月の「平成30年北海道胆振東部地震」の発生を受け、避難所等への非常用電源の配備を行ってまいりましたが、この度の協定により、災害時における電力供給体制について、より充実させることができます。

協定を締結した企業の皆さまには、今後も引き続き、ご支援賜りたいと考えております。

(札幌市長 秋元 克広)