ホーム > 市政情報 > 市の概要 > 札幌市長のページ > 市長のうごき > 2030年冬季オリンピック・パラリンピック招致「子どもワークショップ」を開催しました

ここから本文です。

更新日:2019年9月1日

2030年冬季オリンピック・パラリンピック招致「子どもワークショップ」を開催しました

あいさつをする秋元市長の写真

(令和元年9月1日日曜日)

市内の小学5・6年生を対象に、2030年冬季オリンピック・パラリンピック招致をテーマとした「子どもワークショップ」を開催いたしました。

参加した子どもたちからは、夢や希望にあふれる意見をたくさん出していただいたほか、「札幌市でオリンピック・パラリンピックが開催されることが非常に楽しみ」との声も聞くことができ、大変うれしく思います。

今回、子どもたちに出していただいた意見・アイデアについては、今後開催予定の各ワークショップの場で、参加者の皆さんにお伝えする予定をしております。

冬季オリンピック・パラリンピックの招致に当たっては、さまざまな課題がありますが、市民の皆さまと共にアイデアを出し合いながら、一つ一つ課題を乗り越え、招致の実現に向けて進んでいきたいと思います。

(札幌市長 秋元 克広)