ホーム > 市政情報 > 市の概要 > 札幌市長のページ > 市長のうごき > 札幌市立大学授業「札幌を学ぶ」で講義を行いました

ここから本文です。

更新日:2019年7月26日

札幌市立大学授業「札幌を学ぶ」で講義を行いました

講義をする秋元市長の写真

(令和元年7月26日金曜日)

札幌市立大学の1年次共通教育科目「札幌を学ぶ」で、同大学の1年生約150人を対象に「街が変わる、SAPP‿ROの街が」と題した講義をさせていただきました。

この授業は、札幌の地域特性等に焦点を当て、学生が地域の抱える問題や課題を学び、考えることを目的として行われています。

私からは、札幌市の歴史や現況のほか、私が目指す札幌市の役割と姿などについてお話しさせていただきました。

学生の皆さんには、ぜひ、この授業を通じ、札幌市全体をフィールドとして捉え、札幌市の課題解決や魅力向上に向けた取り組みについて研究していただきたいと思います。

(札幌市長 秋元 克広)