ホーム > 市政情報 > 市の概要 > 札幌市長のページ > 市長のうごき > 北海道大学・株式会社ニトリホールディングスとの「みらいIT人財」育成に係る連携協定締結式を行いました

ここから本文です。

更新日:2019年7月24日

北海道大学・株式会社ニトリホールディングスとの「みらいIT人財」育成に係る連携協定締結式を行いました

北海道大学・株式会社ニトリホールディングスとの「みらいIT人財」育成に係る連携協定締結式の様子

(令和元年7月24日水曜日)

札幌市・北海道大学・株式会社ニトリホールディングスとの間で、「みらいIT人財」育成に係る連携協定を締結するにあたり、締結式を行いました。

この協定は、地域社会の課題をデータの力で解決し、未来の社会を創造できる高度「IT人財」の育成を目的とし、ビッグデータを活用した高度なデータサイエンス教育の推進や、先端技術等に関心を持つ高校生を支援する環境の構築などが、定められています。
生産年齢人口が減少していく時代の中で、ITの新しい技術を使った作業の効率化や生産性の向上が求められていますので、ITの分野に精通した人材育成に取り組んでいきたいと思っております。

(札幌市長 秋元 克広)