ホーム > 市政情報 > 市の概要 > 札幌市長のページ > 市長のうごき > 損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険株式会社と札幌市による「さっぽろまちづくりパートナー協定」の調印式を行いました

ここから本文です。

更新日:2019年7月2日

損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険株式会社と札幌市による「さっぽろまちづくりパートナー協定」の調印式を行いました

大場取締役社長と秋元市長

(令和元年7月2日火曜日)

損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険株式会社との間で「さっぽろまちづくりパートナー協定」を締結しましたほか、同社から「さぽーとほっと基金(札幌市市民まちづくり活動促進基金)」にもご寄付いただき、冠基金「『あなたが健康だと、だれかがうれしい』健康応援基金」を設置しました。

同社が提供するスマートフォン等のウオーキングアプリ「リンククロス アルク」で、各区役所が作成したウオーキングコースや観光スポットを紹介していただいたり、健康づくり関係のイベントにもご協力いただくなど、市民の健康増進に向け、お力添えいただきます。

本日は、大場取締役社長に今後の連携・協力をお願いするとともに、寄付への感謝の気持ちをお伝えし、感謝状をお贈りしました。

(札幌市長 秋元 克広)