ホーム > 市政情報 > 市の概要 > 札幌市長のページ > 市長のうごき > ポートランド・グラント高校訪問団の皆さまがお越しになりました

ここから本文です。

更新日:2019年6月19日

ポートランド・グラント高校訪問団の皆さまがお越しになりました

グラント高校の生徒と秋元市長の写真

(令和元年6月19日水曜日)

札幌市の姉妹都市であるアメリカ・ポートランド市のグラント高校の生徒、20人がお越しになりました。

生徒の皆さんは、市立高校での授業体験や札幌市民との交流事業、市内視察などを行うために来札されました。

生徒を代表して、ヨスト・そよさんから「滞在期間中、日本の文化や札幌の高校生の生活に触れたいと考えている。また、札幌市とポートランド市が姉妹都市提携60周年を迎え、これまで多くの方々に支えられてきたことに感謝するとともに、私たちが今後の交流継続の懸け橋となっていきたい」とお話しいただきました。

私自身、先日、ポートランド市を訪問させていただき、改めて両市の深い絆を実感しました。短い時間ではありますが、札幌での生活を楽しんでいただくとともに、多くの市民と交流していただき、今後もこの関係が続いていくことを期待しています。

(札幌市長 秋元 克広)